Shooters シューターズ

★PGnet メニュー

PGnet パタヤ ゴーゴーバー情報


 *ゴーゴーバー[リスト, 地図], ソイ6地図
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


BGnet バンコク ゴーゴーバー情報


 *ゴーゴーバー[リスト, 地図]
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


★過去情報は掲示板55ちゃんシューターズから

【日時】
 2017/2/3(金) 22:15
【ダンサー数】
 目視40人以上
【レポ】
 伝票番号不明。
 相変わらずの混雑ぶり。 案内嬢の先導で入店するも、人波をかき分けている途中に他の客が案内嬢の後に付いて行ってしまった。
 客は常時30人以上。 ファランばかり。

 ステージ上ダンサーは4-5人で10分交代。
 ボスの話では今日の嬢数は「50人」。 ざっと見回しても余裕で40人以上いる。

 コスチュームはバンコクツイスターバーのようにバラバラ。
 個人的にはこういうバラバラ感が個性的で好き。

 繁盛店となったシューターズ。
 ボスは「非常にラッキーだった」と謙遜するが、時流の捉え方がうまいのは客サイドの目線から明らかだ。


【日時】
 2017/3/19(日) 21:25
【ダンサー数】
 目視40人あまり
【レポ】
 伝票番号不明。
 1チーム4-5人で10分交替。

 前日(3/18土)入店予定だったが、パーティー開催中でおしくら饅頭状態だったので回避した。
 今日はカウンター席に空きはなかったが、壁際席には余裕で座れた。
 日本の連休中ということもあり、ファランだけでなく日本人客も3人いた。

 カウンター席に座ると嬢は背後を通る。
 今日は壁際席なので嬢は目の前を通り、嬢確認がよくできた。 年齢は高め。

 元ファーレン嬢やスカイフォール嬢がいる中、元ショーケース嬢は私服のまま。
 連れ出されるのかと思ったら、給料を取りに来ただけだった。
 腹を見たらデカい。 「子供がいる」とのこと。


【日時】
 2017/4/25(火) 22:15
【ダンサー数】
 目視30人以上
【レポ】
 伝票番号不明。
 1チーム4-5人。
 チームが多くて待機時間が長いためか、狭いステージなのに「待ってました」とばかりによく踊る。

 客は多いが嬢も多いので、嬢のカモ探しが鬱陶しい。
 1人の干乾び系オバちゃんが肩などをさすりながらしきりに誘う。
 5分ほど触られ続けた時点で「記録になるかも」と時計をチェック。
 100年山籠もりしてもヤル気が起きないタイプのオバちゃんなので相手にしないが、オバちゃんは海千山千。しつこい。
 10分経過時点で諦めたのか「ケチはダメ」という、タイ性悪女が大好きな捨て台詞を吐いて去って行った。

 数分後戻って来て「ドリンクを御馳走しないで、見ているだけなら後ろの席に移って」と再びイチャモンを付けられた。
 ムカッとしたけど、喧嘩をしても何も得はない。
 いつまでもしつこいので、軽く事情説明をした上で、きつく「あっちへ行け」と面倒臭い性悪女を追い払った。

 こんな性悪女を見たい人はシューターズへどうぞ。
 特徴は「髪が長い干乾びオバちゃんで肩をしつこくナデナデし続ける」。
 他の嬢は番号札を付けていたが、この性悪は付けていなかった。


【日時】
 2017/6/23(金) 20:15
【ダンサー数】
 目視40人ほど
【レポ】
 伝票番号不明。
 この時間帯なので、着席は余裕。

 ステージ上のダンサーは3-4人。
 コスチュームはいつもバラバラ。
 ギンザのミニスカセーラーコスも3人いた。


【日時】
 2017/8/17(木) 22:20
【ダンサー数】
 目視50人ほど
【レポ】
 伝票番号不明。
 出入り口付近の溢れている嬢だけで20人以上、店内カウンターから奥にも20人以上。
 なのにステージ上には2人だけ。 ヒールをはいたままのガニ股走りで2人が加わった。
 吊り輪は4つだけなので、定員は4人とせざるを得ないようだ。
 10分交替でチーム数は不明。

 夏休み、日本人は2組。


【日時】
 2017/11/16(木) 21:30
【ダンサー数】
 目視40人以上
【レポ】
 伝票番号なし。
 入店時はステージ上に4人。 店内待機嬢は見える範囲内で25人。
 コスチュームはコヨーテ系だが、下半身はGストリングなど食い込み系も目立つ。

 客はファランのみで、ほとんどが接客を楽しんでいる。
 その中にはWS某店のマネージャーも。


【日時】
 2018/2/25(日) 21:15
【ダンサー数】
 目視50人以上
【レポ】
 伝票番号なし。
 ステージ上のダンサーは3-4人。
 Gストリング着用者も複数いて「全員コヨーテ衣装のコヨーテバー」ではなくなった。

 入店時の店内嬢には見える範囲で42人(外に溢れている嬢も含め)。
 レベルはアップし平均年齢はやや低下。 カワイイ系が増えた。


【日時】
 2018/5/9(水) 21:00
【ダンサー数】
 目視50人近く
【レポ】
 伝票番号26番(?)。
 入店時、ステージ上のダンサーは4人、その他見える範囲で接客・待機嬢が25人。
 中国系4人組以外はファランのみ。 この雰囲気は日本人にはキツイかも。

 10年くらい前は美少女系と思われる60番はよく踊る。 隣の99番にぶつかり、謝る場面も。
 ステージを下りるとすぐに若いファランに接客再開。

 85番のGストリング嬢は若くて、日本人が好きそう。
 若いスレンダー小尻の16番もよく踊る。 コヨーテパンツを思いっ切り食い込ませながら。
 復活したはずの看板娘9番は見当たらず。

 嬢写真とパーティー情報はPGnetブログ
 https://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2018/05/59_12.html


【日時】
 2018/8/22(水) 22:05
【ダンサー数】
 目視40人以上
【レポ】
 伝票番号なし。
 嬢が少なく1チームは4人。 3人のチームもあった。
 今日は客も少なく常時10人ちょっと。

 少ない客にアタックするベテラン系が目立つ。
 スマホいじりをしていたファランに背後から営業開始した嬢がいた。
 ファランは「ほっといてくれ」という表情だった。

 5分ほどしたら、ドリンクだけを持って厳しい表情でレジのところにいた。 そして、そのままチェックビン。
 状況は見ていなかったが、ベテラン嬢のしつこさにキレたのだろう。

 日本人に人気がありそうな今日のカワイイ系は16番と24番。
 16番はずーっと接客。 24番のコヨーテパンツはヘソ下がすっぽりと隠れる経産婦パンツだった。


【日時】
 2020/2/2(日) 21:35
【ダンサー数】
 目視30人近く(ママさん曰く30-40人)
【レポ】
 伝票番号不明。
 ここシューターズは以前から東洋系は少ない。
 ドアは開けっ放しなので、新型コロナウイルスの影響は少なめなはず。

 ステージ上の嬢は3-4人。
 ウォーキングストリートから流れて来た懐かしい顔が何人もいる。


★その他のパタヤゴーゴーバーリスト