PGnet パタヤ ゴーゴーバー情報 に記載された過去のニュース

★PGnet メニュー

PGnet パタヤ ゴーゴーバー情報

, トップ

 *ゴーゴーバー[ウォーキングストリート(地図, ソイ15, ソイダイヤモンド), LKメトロ(地図), ソイ6,7,8(6地図, 7,8地図)]
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


BGnet バンコク ゴーゴーバー情報

, トップ

 *ゴーゴーバー[ソイカウボーイ(地図), ナナプラザ(地図), パッポン(地図)]
 *掲示板, 画像ブログ, ランキング, ピンポイント地図個別一覧


その他


 *PGcom英語版  *サポーター案内アフィリエイト  *連絡先, パタヤ情報/航空券/為替/翻訳


★PGnet パタヤ ゴーゴーバー情報 に記載された過去のニュース

 過去の役立たず情報は即削除のPGnetなので、多くの記事は完全削除してしまい復元できない。 所々、ブランクがある点を承知してもらいたい。 既に変更されている情報が多く、意味不明な役立たず情報になっているので注意。
 最新ニュースや過去1〜2か月分のニュースはトップページ55ちゃんから。


☆2018年

3/28(水) DClub(Dクラブ)跡にEden Club(エデンクラブ)がオープン

3/22(土) 3/21営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30を掲載。

3/1 DClub(Dクラブ)が閉店

2/17(土) 2/16営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30を掲載。

2/16 Palace(パレス)が初の入り

2/8(木) Marilyn Monroe(マリリンモンロー)が休業

2/1(木) Top One(トップワン)が閉店

1/19(金) Mandarin(マンダリン)が再開

1/16(火) Chaos(ケイオス)が店名をKiss(キス)に戻す

1/14(日) Top One(トップワン)が再開

1/9(火) 1/8営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30を掲載。

1/8(月) Top One(トップワン)が休業

1/1(月) Bad Girls(バッドガールズ)が閉店


☆2017年

12/28(日) 日本人にはなじみの薄いソーホースクエアにTop One(トップワン)がオープン
 中華系。「女ボス」はおなじみの元人気嬢。

12/25(月) Gold Club(ゴールドクラブ)が休業

12/19(火) Sexy Girls(セクシーガールズ)が再開

12/15(金) ランウェイ系列のジェントルメンズクラブCatwalk(キャットウォーク)がオープン
 12/13ソフトオープン。

12/11(月) Sexy Girls(セクシーガールズ)が休業

12/8(金) ハッピーグループのビアバーShu Shu 酒酒(しゅしゅ)がオープン
 ハッピーグループのホステスさんたちが接客。 連れ出しもOK(∴PGnetではビアバーカテゴリー)。

12/7(木) Mandarin(マンダリン)が休業

12/1 11/30営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30を掲載。

11/22(水) Gold Club(ゴールドクラブ)が再開

11/16(木) Marilyn Monroe(マリリンモンロー)がオープン
 パタヤとしては初の(全面的ではないが、本格的)韓国資本のゴーゴーバー。

11/7(火) Bad Girls(バッドガールズ)がオープン

11/1 10/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30を掲載。

10/30 Ginza(ギンザ)が復活、Tantra(タントラ)が初の入り

10/14(土) Pulse(パルス)がオープン

10/1 9/30営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30を掲載。

9/28(木) Chaos(ケイオス)がオープン

9/15(金) Yes(イエス)がオープン

9/1 8/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30を掲載。

8/18(金)24時 Windmill Club(ウィンドミルクラブ)が再開

8/16(水) Iron Club(アイアンクラブ)が再開

8/13(日) 火事のあったIron Club(アイアンクラブ)が休業

8/10(木) Tantra(タントラ)がオープン

8/3(木) Babydolls(ベイビードールズ)が再開

8/3(木) ShowGirls(ショーガールズ)が再開

8/1 7/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30を掲載。

7/28(金) Mandarin(マンダリン)が再開

7/27(木) Air Port Club(エアポートクラブ)が再開

7/25(火) Windmill Club(ウィンドミルクラブ)が営業停止

7/23(日) Ginza(ギンザ)が再開

7/10(月) Gスポット跡にAnnabelle's(アナベルズ)がオープン

7/7(金)を最終営業日としてG-Spot(Gスポット)が閉店

7/3 7/2営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30を掲載。

7/1(土) Mandarin(マンダリン)が工事休業

6/1(木) Upstairs(アップステアーズ)が休業

6/1 5/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30を掲載。

5/31(水) New Living Dolls 1(ニューリビングドールズ1)が休業
 真剣に購入を検討する人はPGnetへ連絡を。

5/24(水) Ginza(ギンザ)が休業
 真剣に購入を検討する人はPGnetへ連絡を。

5/1 4/30営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30を掲載。

4/1 3/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30を掲載。

3/5 3/4営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30を掲載。

3/1(水) Alcatraz(アルカトラズ)が閉店

2/22(水) Working Girl(ワーキングガール)が閉店

2/16(木) Frog Queen(フロッグクイーン)が閉店

2/16(木) DClub(Dクラブ)がオープン

2/1 1/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30を掲載。

1/20(金) Gold Club(ゴールドクラブ)がオープン

1/5(木) Frog Queen(フロッグクイーン)がオープン

1/1 12/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30を掲載。

1/1(日) Shark Club(シャーククラブ)が再開

1/1(日) Moon Club(ムーンクラブ)が閉店


☆2016年

12/7(水) Big Hugs(ビッグハグズ)がオープン

12/6(火) Champagne Coyotes(シャンペーン コヨーティーズ)がオープン

12/3 12/2営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

11/25(金) bypass(バイパス)がオープン

11/25(金) 新おしゃぶりバーClub Sin(クラブシン)がオープン

11/20(日) ミニマートTasty Selection(テイスティーセレクション)がオープン
 元シュガーベイビーの日本人マネージャー・ジンが携わる。

11/16(水) Amethyst(アメシスト, アメジスト)が閉店

11/6(日) Pheromone Club(フェロモンクラブ)がオープン

11/3(木) Amethyst(アメシスト, アメジスト)が再開

11/2(水) 新おしゃぶりバーGeisha(ゲイシャ)がオープン

11/1 10/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

10/4(火) ラスベガスIII跡に新ゴーゴーバーSo Nice(ソーナイス)がオープン

10/3 ウィンドミルクラブ2F(時々1Fやシュガーベイビー)に「日本人マネージャー・勝太(タイ名:ソーダ)」誕生
 若いので「天然ボケ・アホ炸裂」などと皆からかわいがられる。
 タイ語はネイティブで、ナイトライフのみならずパタヤ全般の知識・行動力など「良い面での総合点」はパタヤナンバー1。
 遅い時間になればペイバーすることも可能なので、彼の「パタヤ情報」をフル活用できる。

10/1 9/30営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

9/30 シュガーベイビー・ウィンドミルクラブの「日本人マネージャー・ジン」が退職
 https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/travel/10182/1363616134/334
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2016/10/930.html

9/16 Gスポットが初の入り
 出勤嬢数が安定的に40人超え。 露出度もレベルも高い(お化け屋敷照明なので、脳ミソでの補正が必要)。

9/1 8/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

8/10(水) ソイ6に新ゴーゴーバーワーキングガールがオープン

8/3 8/2営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

8/3 ランウェイが初の入り
 小規模店ながら出勤嬢数50人超えに。 レベルはトップクラス。 自信の表れからくる店内照明の明るさも好評。

7/22 ブリスがオープンから4か月で入り
 嬢数は安定的に30人超。 レベルも並以上。

7/6 LKメトロのアメシストが閉店

7/5(火) Gスポット(G-Spot)がオープン
 懐かしい名前で復活し、ランキング上位店となったエレクトリックブルードールハウスの系列店。
 バンコク系列店の経験とパタヤでの過去の失敗を生かし、時流に乗る。
 新店舗では「重要顧客である日本人」の満足度を高めることを目標とし「日本人マネージャー」を採用することにした(系列店と合わせ計3店を兼務)。

7/1 6/30営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

6/19 ダイヤモンドが再開

6/16 カスノビが閉店

6/1 5/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

6/1 オーバーマインドクラブがオープン

5/29 ビーチクラブ復活
 移転再開から1か月。レイアウトに不安要素を抱えるが、安定した運営で復活。

5/1 4/30営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

5/1 インフィニティが初の入り
 事件後の新経営陣による再開から1か月が経過していないが、嬢数が50人に達しレベル。
 各店からの人気嬢が集まっているので、ゴールデンウィーク客に早めの告知。

4/30 シュガーベイビーが久々の復活
 あのインパクトで出勤ダンサー数50人超。
 他店のコヨーテがシュガーコスチュームに変身する驚きも楽しめる。
 ミスティーズスレに登場した新人コヨーテ629番もシュガーに移籍。

4/28 ビーチクラブが系列店ハッピー隣接地に移転し、再開

4/5 インフィニティが新経営陣で再開

4/4 シーが閉店

4/1 3/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

3/22 ジェントルメンズクラブが閉店
 3/22は営業しないで、ずーっと頑張った嬢などが私服姿で最後の集まりを明るく楽しんだ。
 仲の良いファミリーを見ているようで「ウルっと」来た。

 閉店時点(3/22)では日本人経営者は「日本へと戻るので、自ら再開することはない」とのこと。
 現時点でこの場所に「ゴーゴーバーをオープンさせる」というオファーはない。

3/18(金) 新ゴーゴーバーブリスがオープン

3/15 インフィニティが休業

3/1 旧ビーチクラブ跡にスパイスクラブがオープン

3/1 2/29営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

3/1 ビーチクラブが移転のために休業
 移転先は系列店ハッピー隣(ハッピーを出てすぐ左)。 再開日はサポーターページ。

2/17 ゼロが閉店

2/17 ハーレム WSが閉店

12/10〜2/9 じゃらん 海外ホテル
 1予約でサポーター資格10日間を得られる「GGP3倍獲得キャンペーン」。 詳しくは新着キャンペーン情報を参照。

2/1 1/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

2/1 ついにあのスーパーベイビーが閉店
 1/31が最終営業日となった。
 現時点で跡地利用は決まっていない。 購入希望者はPGnetへ連絡を。

2/1 スマイルロックガールズが閉店

1/18 ライノーが閉店

1/1 12/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト20を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト30と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。


☆2015年

12/29 まとめてドン! 昇格ゴーゴーバー(降格ゴーゴーは年明け)
 出勤ダンサー数75人超でスカイフォールが初の入り
 出勤ダンサー数は50人に届かないものの、若さと抜群の露出度とエロ接客でウィンドミル復活
 1年が経過した三代目ギンザ、出勤ダンサー数30人超で呼び込み軍団を含めレベルも高く、初の入り
 当たりハズレが大きいが、何が起こるか分からない不思議なヘブンアバブ復活
 オープンから2か月、2nd圏の勢いを維持している忍者、出勤ダンサー数30人超でボス高さんの人柄も客を呼び入り
 呼び込みを含めれば30人超のランウェイ。レベルの高さはピカイチなので旧ロキシー以来の復活
 観察期間経過後に入りしそうなのは、人数のタブーとレベルのタッチ
 年明け後に降格しそうなのは、HとS。既に維持基準を満たしていないのだが、根強い日本人ファンが多いので現状維持。

12/23 オンリーオーが再開

12/13(日) ゴーゴーバーワンダフルが閉店

12/13(日) シャンハイが休業

12/12(土) ゴーゴーバータッチがオープン
 店頭は暗く、オスカーズのロゴがそのまま。
 20時過ぎの時点で、ボスが天井裏に首を突っ込み、埃まみれの状態で「21時にオープン」と宣言。
 結局、23時過ぎに無理やりオープンさせた(店内の体裁はなんとか整っていた)。 今後の期待度は大。

12/12(土) ゴーゴーバーパンドラズがオープン

12/7(月) ゴーゴーバードールハウスがオープン

12/7(月) コヨーテバーパンドーズが閉店

12/5(土) オンリーオーが休業

12/3(木) ゴーゴーバーシャンハイがオープン

12/1 11/30営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

11/27(金) ゴーゴーバーTaboo(タブー)がオープン
 プーケット資本でパタヤ初進出。 高級路線・高価格での展開を図る。

11/24(火) コヨーテバーBailey's(ベイリーズ)がオープン

11/17(火) スパンキーズが閉店
 「話が違うだろ」となってしまうコロコロ変わる料金システムや嬢の少なさで人気下降。
 スパンキング棒を手にして喜ぶおめでたい短期観光客もそんなに多くはない。
 今後の日程等についてはサポーターページ参照。

11/14(土) ゴーゴーバーワンダフルがオープン

11/7(土) パタヤエリア最大のバービア群、Rompho(ロンポー)にゴーゴーバーレフトオアライトがオープン

11/3(火) コヨーテバードールズが再開

11/1 10/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

11/1(日) ゴーゴーバー忍者(フェイスブック)がオープン

2015年内にゴーゴーバーオーナーになれる物件(WSエリア)
 日本円で最大必要金額の目安を表示。 本気の人はメールで問い合わせを。
物件A(即決できれば、年内オープン)
 物件価格1,050万円。 月額賃料35万円。 3年キーマネー確認中。
 元3rd圏にあったバーを改装後、未使用。
 ママさん確保や嬢集め、当局関係者との仲介やライセンス取得、(必要ならば)会社設立も日本語でお手伝いが可能。
物件B(即決できれば、年内オープン)
 物件価格2,800万円。 月額賃料40万円。 2017年9月まで有効な3年キーマネー確認中。
 元ゴーゴーバーなので改装費等不要。
 ママさん確保や嬢集め、当局関係者との仲介やライセンス取得、(必要ならば)会社設立も日本語でお手伝いが可能。
物件C(即決できれば、年内譲渡)
 物件価格3,400万円。 月額賃料35万円。 2017年に必要な3年キーマネー1,200万円。
 現在ゴーゴーバー(ランキングは上位)として運営中。
 ママさんや嬢、その他システムを含んだまま運用可能。 日本語で運営を任せることも可能。
物件D(即決しても、オープンは2016年3月以降)
 物件価格0円。 月額賃料40万円。 3年毎に必要なキーマネー1,050万円。
 ゴーゴーバーに改装するための改装費が700万円必要。

 600万円ほどあれば、だれでもゴーゴーバーオーナーとなることはできる。 問題は運営力。
 運営を自力でできる場合は取り分100%。
 日本にいて、運営を任せる場合の取り分は(税引き後)50%程度となる。

10/27(0時〜24時) オークパンサーで休業
 いまだかつてオークパンサーが「酒類の販売等禁止の日」とされたことはない。 軍政の鶴の一声で決まった。
 禁酒日ではないので許可されたホテル内レストランや自宅等で飲むことは自由。

10/21 コヨーテバードールズが休業
 理由はサポーターページ参照。

10/22 ゴーゴーバーオンリーオーがオープン

10/17 クライマックスが閉店
 10/31 壁を取り除き、コヨーテが踊るバービアとして再開。

10/12 コヨーテバーパンドーズがオープン
 オープン初日としては異例の少人数スタート。

10/8 コヨーテバードールズがオープン
 10/8関係者向けにお披露目兼ソフトオープン
 10/10 看板を設置し、店名公開

10/1 9/30営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

出ました!ウォーキングストリートにゴーゴーバー用物件
 WS中央部エリアにある建物。
 WSの重鎮タイ人からのオススメ物件。 彼を通さないと面倒なことになるが、彼を通せば後々まで円滑に事が運ぶ。
 タイ人価格となるので、公開価格の半額以下。 店内改装費用を含めても一般常識の半額以下になる。
 ヤル気満々の方はPGnetへ問い合わせを(本気度等を確認の上、物件案内)。

9/28 フェアリーズクラブが閉店
 スタッフはカスノビへ。

シルバーウィーク アイアンクラブ系列で日本人向けパーティー
 日程はゴチャゴチャ。 行ってみなければわからない。
 バチェラーではスシ屋台を9/19から毎日出す予定。






9/19 ダイヤモンドが再開
 カジノクラブ事件の影響でドミノ倒し式に再開。

9/15 LKメトロのホワイトルームが閉店
 ガラス張りのバービアに戻る。

9/2(最終営業日は9/1) LKメトロのバービア忍者が閉店
 直ちに工事を開始し、遅くとも11月にはゴーゴーバー忍者に生まれ変わる。
 その間、スタッフ等はソイ6のカワイイバーへ。

9/1 8/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

8/29 カジノクラブが閉店
 朝7:30 軍警察の手入れ。
 セクション44により5年間の営業停止処分を受け、そのまま閉店。

8/25 ウォーキングストリート ソイ14に日本人経営のダーツバーNanny's Bar(ナニーズバー)がオープン

8/13まで じゃらん 海外ホテル
 1予約でサポーター資格10日間を得られる「GGP3倍獲得キャンペーン」。 詳しくは新着キャンペーン情報を参照。

8/10 日本人が関係する新しいゴーゴーバーゼロがオープン

8/1 7/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

7/30(木)三宝節, 31(金)入安居 酒類の販売等が禁止 → ゴーゴーバー営業規制
 禁酒日ではないので、自宅での飲酒や許可されたホテルレストラン等での飲酒は問題ない。
 ゴーゴーバー等が規制を受ける時間帯は7/29 24時から7/31 24時まで。 但し、管轄する警察によって運用が大きく異なる。
 ハッピーグループから報告があった2015年休業予定や軍政開始直後の昨年の様子についてはサポーターページ参照。

7/22(水) HISがトップス2階からロイヤルガーデンプラザ2階に移転し再開

7/17(金) フェアリーズクラブがオープン

7/15(水) エアアジアがクアラルンプール⇔パタヤ(UTP ウタパオ)線を開設
 発着スケジュールは毎週日月水金の運航で、
 AK840 クアラルンプール発14:30 - パタヤ着15:25
 AK841 パタヤ発15:55 - クアラルンプール着19:00
 タイ時間5/15午前2時30分頃の予約可能な運賃はクアラルンプール発1,179.8THB〜、パタヤ発1,200THB〜となっている。

7/10(金) 工事休業中のニューリビングドールズが再開

7/9(木)19時 ゴーゴーバーClimax(クライマックス)がオープン
 7/9-11の3日間はオープン記念パーティー。

7/5(日) マキシンズクラブが閉店
 ライセンス不備により、当局から休業命令。 その後、ライセンス取得を断念し閉店。

7/1 6/30営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

6/28(日) クラブミスティーズパレスタヒチアンクイーンが3rd圏入り
 3rd圏入りの十分条件「出勤ダンサー数が30人以上」を継続して満たす。
 3rd圏復活(3度目)のクラブミスティーズは、HHの最低ドリンク代50バーツもポイントアップに寄与。
 初の3rd圏入りとなったパレスは、この2か月間はシャークグループ最多の出勤ダンサー数を誇る。
 同じく(一応)初の3rd圏入りとなったタヒチアンクイーンは日本人には敷居が高く、早番・遅番にダンサーが分散されるが、20時前〜のダンサー数はパタヤ一で他を圧倒。

6/12(金) 新生ジェントルメンズクラブ(WSソイダイヤモンド)がオープン
 店名はそのままだが、新経営陣(日本人を含む。系列等はサポーターページ参照)で。

6/8(月) マキシンズクラブがオープン

6/1 5/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

6/1(月) ニューリビングドールズが工事休業

6/1(月) 仏誕節(Visakha Bucha Day)のため、バーはお休み
 24(23)時前にオープンしたのは1店、24時以降にオープンしたのは20店。 店名はサポーターページ参照。  入り(5/31 24時)が例年になく厳しかったので、6/1 24時オープン店は昨年の3倍以上。

6/1(月) オスカーズが閉店
 最終営業日は5/31。

5/29(金) 日本人経営 Woodball Pattaya Beach(ウッドボール パタヤビーチ)がオープン

5/26(火) ライノーが再開

5/25(月) ライノーが休業

5/22 あのバチェラーギャル軍団がPGnetを乗っ取り

ランウェイからの報告願い
 「ランウェイ嬢の健康管理について、悪意に満ちた事実無根の書き込み(又は記述)が日本語でネット上に流されていることをお客さんから教えてもらった」とのこと。
 ランウェイは「この書き込み(又は記述)内容を確認したい」とのこと。

 「ランウェイ嬢の健康管理について」の書き込みや記述を見つけた方はPGnetへの連絡をお願いします。

 PGnetが把握している範囲では、ランウェイはパタヤのゴーゴーバーの中では最も厳格な定期検査を義務付けている。

5/17(日) スカイフォールが再開

5/16(土) スパイシーガールズが閉店

5/11(月) スーパーガールが3rd圏入り
 5/11の出勤者数は38人だったが、5/9(土)には初の50人超え。
 オープン当初のモデルを排除し、3rd圏入りの十分条件「出勤ダンサー数が30人以上」を1か月以上継続して満たす。

5/3(日) ジェントルメンズクラブが休業

5/2(土) スーパーガールグランドオープン

ドリームクラブが購入希望者を募集
 現在、公開売却価格は(600万→700万→)500万バーツ。
 直にオーナーと真剣に交渉をしたい場合はPGnetに連絡を。

5/1 4/30営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

5/1(金) サファイアクラブが初の1st圏入り

5/1(金) エレクトリックブルーがオープン

5/1(最終営業日4/30) プライベートダンサーが閉店

5/1(金) タイ・エアアジア・エックスが新千歳⇔バンコク・ドンムアン線を開設
 新千歳→ドンムアンは折り返しの5/2(土)が初便。

4/22まで じゃらん 海外ホテル
 1予約でサポーター資格10日間を得られる「GGP3倍獲得キャンペーン」。 詳しくは新着キャンペーン情報を参照。

4/20(月) 3/27にオープンしたばかりのエクリプスが閉店

4/6(月) スカイフォールが臨時休業
 前日に起きた暴行事件捜査のため、21時過ぎから休業。

4/6 クリスタルクラブから陥落
 長期に渡って様子見を続けたが、短期回復の可能性が低い。

4/4(土) キスが購入希望者を公開募集

4/1 3/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

4/1(水) スーパーガール再開

4/1 スカイフォールが初の入り
 入りの十分条件「出勤ダンサー数が50人以上」を余裕で満たす。
 間延びしている・動きがない・死角が多い・見渡せないなどステージにはいくつもの問題点があり、
 最低ドリンク代・バーファイン等料金面での問題点も抱えている。
 しかし、「明るい・リラックスできるソファー・従業員教育が行き届いている」点などが高評価。
 そして何と言っても最も重要な「ダンサー数が多い・レベルがアップ」が決定打となった。

 まだオープンして3ヶ月を経過していないので不安定な面も多々あるが、さらにポイントアップする要素も多い。

タイ国際航空647便が深夜便に
 <夏期スケジュール 2015年3月29日〜10月24日>
 TG647 中部発 00:30 ⇒ バンコク着 04:30 B787 月火金土日
 TG645 中部発 11:00 ⇒ バンコク着 15:00 B777 毎日
 TG646 バンコク発 10:45 ⇒ 中部着 18:40 B787 月木金土日
 TG644 バンコク発 00:05 ⇒ 中部着 08:00 B777 毎日

3/29(日) 居酒屋 しゃかりき432"(しみず)がオープン
 2012年7月からバンコクで店舗展開。 パタヤ初出店。
 バンコクの既存店と比べ小規模なので「小しゃかりき432"(しみず)」と名乗っている。

3/27(金) 新ゴーゴーバーエクリプスがオープン

3/20(金)-22(日) Pattaya Music Festival 2015
 「興味ないし、関係ない」人も交通渋滞等の混乱には注意。

3/17(火) ダイヤモンドが閉店

3/17(火) セントパトリックスデー
 クリスマス、イースター、ハロウィンなどと同様にファランには重要な日。 「緑」がシンボルカラー。
 ファラン系の店では各種イベントが行われる。

3/13(金) 日本人経営の(分類未確定だがとりあえず)ビアバー系タイ居酒屋がオープン
 サポーターページナイトライフ参照。 分類確定後に一般発表。

3/5(木) LKメトロに新ゴーゴーバーカオスがオープン
 ボスはオープン当初のグラスハウスの共同経営者アメリカ人ブライアン。
 「暴れん坊」とも評される彼だが、ユニークな経営方針に期待大。

3/4(水) 万仏節(Makha Bucha Day)のためバーは休業
 3月5日0時過ぎ時点で営業していたのは、
 アップステアーズ, アルカトラズ, カスノビ, クレイジーハウス, シュガーベイビー(ウインドミル合流), スカイフォール, スパイシーガールズ, パレス, マンダリン, ムーンクラブ, ライトハウス, ライノー
 このうち、1店は4日の24時前に堂々と営業を開始した(店名はサポーターページ参照)。

セール:エアアジア 日本発バンコク行き等
【予約期間】
 2015年2月23日 - 2015年3月2日
【渡航期間】
 2015年4月1日 - 2015年7月31日
【最安 片道運賃+空港使用料】
 成田又は関空 → バンコク(ドンムアン) 17,000円(但し、席数極少)

3/1 2/28営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

3/1(日) クラブマリブが閉店
 関連する様々な動きについてはサポーターページ参照。

2/26(木)-3/1(日) 女子ゴルフHonda LPGA Thailand
 詳細はピンポイント地図Siam Country Club Old Course(サイアムカントリークラブ オールドコース)参照

2/28(土) レックスクラスルームが閉店
 ダンサー等は新しくオープンした系列店Lek(レック)へと移籍。

タイ・エアアジアX 札幌=バンコク便発売開始
 発売開始日: 2015年2月11日(水)
 就航開始日: 2015年5月1日(金) *バンコク(ドンムアン国際空港)発
 発売開始記念価格:  片道9,990円〜 (ビジネスクラスは片道 38,000円〜)
 (予約期間:2015年2月11日〜2月15日、搭乗期間:2015年5月1日〜2016年3月26日)

2/8(日)-15(日) 女子テニスPTT Pattaya Open
 Dusit Thani Hotel(デュシタニホテル)で開催。
 日本人選手は奈良くるみ、クルム伊達公子、土居美咲、青山修子(ダブルスのみ)。

2/14まで じゃらん 海外ホテル
 1予約でサポーター資格10日間を得られる「GGP3倍獲得キャンペーン」。 詳しくは新着キャンペーン情報を参照。

2/14(土) レックがオープン

2/12(木) オープン1ヶ月でスカイフォールが初の入り
 モデルを導入し、露出度もアップ。 入りの十分条件「出勤ダンサー数が50人以上」をも満たす。
 維持の必要条件「出勤ダンサー数が20人以上」を満たせないデスティニーワイルドキャッツ陥落。

2/11(水) コヨーテクラブが閉店

2/1 1/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

2/1(日) ソイ7ハピネスが閉店

1/31(土) サファイアクラブが初の入り
 日系米人マネージャーの頑張りで入りの十分条件「出勤ダンサー数が50人以上」を余裕で満たす。

1/22(木) あのスーパーガールが閉店
 サポーターにはかなり前から織り込んでもらっていたが、事実となってしまった。
 タイだから、何か奇想天外な大逆転も期待し続けているのだが。

1/18(日) ライノーが再開

1/15(木) アメシスト陥落、グラスハウスが初の入り
 の必要条件「出勤ダンサー数が20人以上」を満たせないアメシスト、入りの十分条件「出勤ダンサー数が30人以上」を余裕で満たすグラスハウス。

某ゴーゴーバーが不定期再開
 サポーターページ参照。 リストアップは様子見後。

1/13(火)14:00-16(木)14:00 ヒルトン
 50%OFF!タイムセール半額プランを実施。 詳しくは新着キャンペーン情報を参照。

1/12(月) スカイフォールがオープン

1/9(金) 23時00分〜23時30分 日テレ1 アナザースカイ
 はるな愛がタイ・バンコクへ。国際ニューハーフ美人コンテスト10周年大会で歴代優勝者が集合!タイ中が熱狂する世紀の舞台の裏側…苦悩を乗り越えた人達の歓喜の涙。

1/3(土) 9時00分〜10時00分 TOKYO MX2 大満足!家族で行くタイ幸せ旅〜微笑の国タイ バンコク・パタヤ〜
 番組では魅力あふれるタイの中でも古今の歴史と文化が調和した都市バンコクと、バンコクスワンナプーム国際空港からアクセスが抜群で日帰りでも行ける距離にあるのが魅力的なパタヤをご紹介します。世間を問わずに楽しめるタイに西岡徳馬が家族を連れてタイ旅行。シニア世代のお父さんのタイの楽しみ方、母、娘の女性同士のタイでの癒しと、家族皆でタイを味わいます。最新のタイ情報をお届け。

1/1 12/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 会員用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。


☆2014年

12/31 ウォーキングストリートエリアにW14オープン

12/25(木)-31(水) Pattaya Countdown 2015(パタヤ カウントダウン 2015)

 ピンポイント地図 個別ページBali Hai Pier(バリハイ ピア イベント会場)

12/20(土) JAL 中部=バンコク線を開設

11/17-12/16 じゃらん 海外ホテル
 1予約でサポーター資格20日間を得られる「GGP3倍獲得キャンペーン」。 詳しくは新着キャンペーン情報を参照。

12/6(土) エアポートクラブパパガヨに復活
 入りの十分条件「出勤ダンサー数が50人以上」、入りの十分条件「出勤ダンサー数が30人以上」をそれぞれ満たしている。

12/5(金) 国王誕生日のバー休業情報(毎年、その他の休業日を含めて直前まで流動的)
 前日(12/4)における有名店グループの責任者からの口頭回答、警察(3署)の口頭回答については会員ページ参照。
 今年は休業店が多く、WSエリアでは10店(但し1店は系列店と合同営業)。 LKはほぼ全滅。
 22時時点で営業を開始しなかったバーの店名(全エリア)は会員ページ参照。

12/5(金) タイガークラブが再開
 再開日は2度延期され、結局12月にずれ込んだ。

12/2(火) ライノーが休業
 警察の手入れを受けてそのまま休業。

12/1 11/30営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 会員用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

11/28(金),29(土) パタヤ国際花火大会 2014
 各所で交通規制が行われ、ソンテウの周回ルートも通常時と異なる。 特に空港⇔パタヤの利用予定者は注意が必要。

11/22(土),23(日) 第6回 シラチャ日本祭り 2014

11/22(土) スパイシーガールズが再開

11月 Mercure Pattaya Ocean Resort(メルキュール パタヤ オーシャン リゾート)がソイ1にオープン

11/15(土) ライノーが再びゴーゴーバーとして再開

11/1 10/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 会員用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

10/23(木) スパイシーガールズが休業
 今後については会員ページ参照。

10/18(土) ペペクラブが再開

10/17(金) パレスがオープン

10/11(土) K-1 World MAX Finals

 ピンポイント地図 個別ページIndoor Athletics Stadium

10/9(木) ライノーが休業
 今後については会員ページ参照。

10/9(木) ムーンライトが休業

10/6(月) ペペクラブが休業

10/6(月) ハロが閉店

10/1 9/30営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 会員用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

10/1 内装工事中のNinja(忍者)が一部再開

9/23(火)〜10/3(金) Pattaya Vegetarian Festival(菜食期間「齋 ジェー」)
 詳細はイベントが行われるピンポイント地図 個別ページ Sawang Boriboon Foundation(明満善壇)参照。

9/15(月) 新オープンホテル OZO Pattaya(オゾ パタヤ)

9/12(金) コヨーテバーチェックインバーが閉店
 9/14(日) ビアバーとしてオープン。

9/8(月) スパイシーガールズがウォーキングストリートにオープン
 日本人資本。 通常、ボスとしてバーを管理するのは日本語を含め7か国語を話すバングラデシュ人。

9/8(月) インフィニティがウォーキングストリートにオープン
 オスカーズ・ブーズラウンジ(ブッカオ, カオタロ)・ブーズクルーズの系列店。

9/2-5 ヒルトン
 50%OFF!タイムセール半額プランを実施。 詳しくは新着キャンペーン情報を参照。

9/1 8/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 会員用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

9/1(月) グラスハウスが再開

9/1(月) タイ・エアアジア・エックス(タイ)による ドンムアン=成田、ドンムアン=関西の運航が可能に
 国土交通省

8/28(木) ムーンライトが再開

8/28(木) 某バーが借り手(Rent,Lease)の募集を開始
 店名については会員ページ参照。

8/23(土) コヨーテバーハロが営業休止(写真)
 コヨーテバーとしては営業休止したが、オープンバーとして営業中。 最近の様子については会員ページ参照。

8/20(水) 営業停止処分が明けたギンザ1ギンザとして再開

8/17(日) 23時前に発生したボヤにより、臨時休業となったライトハウス(8/20更新、地元紙の報道1, 2)
 出火元はライトハウスに隣接するLobster Pot(ロブスター ポット)のレンジフードに溜まった古い油。
 ロブスターポットの男性セキュリティーが火を消そうとして落下し、左足を骨折して病院へ搬送された。

 ライトハウスのダンサーの中には、ハイヒールを手に持ってハダシで店外に避難した者もいた。 幸いなことにライトハウスのケガ人はゼロとのこと。
 私物を店内に残したままであったが、23:45に換気作業が完了し、消防当局から入店許可が下りたために、数名ずつ荷物を取りに店内に入って行った。
 出て来た時はハダシではなく、ちゃんとペタペタサンダルを履いていた。

 消防車も来たが放水はなく、翌日は通常営業(読者提供の写真、出火直後(1, 2)、病院へ搬送される負傷者)。

8/17(日) ハーレム SDが内装工事のために休業
 ダンサー等は系列店ハーレム WSへ仮移籍。
 工事内容・料金改定情報等について、会員ページにアップ。

8/15(金) クラブマリブがオープン
 隣接するシャンペーンの系列店。

8/13(水) 8/8から工事休業中していたシャンペーンが再開
 隣接する新ゴーゴーバークラブマリブとの電気設備等の統合工事。

ウインドミルクラブに対する今月2度目の手入れとその後のトラブル
 その内容と今後予想される展開(他店も含めた一連の動き)について。 会員限定記事(会員ページ参照)

関係当局が「8月中旬(8/16頃)まで連日手入れをする」と警告(特に外国人オーナーの店)
 手入れ対象は、シーシャ・各種ライセンス・未成年者雇用など多岐に渡る。

8/9(土)-8/12(火) タイ4連休
 軍事政権は王妃誕生日8/12(火)の前日8/11(月)を休日とすることを決定したために4連休となった。

8/10(日) 日本人経営のビアバー「子猫のおしり」(ピンポイント地図)が再開
 カウンターやソファーの配置換え、店内エアコンの設置などの店内改装のために休業中

8/5(火) スーパーガールが再開

() 8/4(月) ファンシーカーダンスクラブが休業(閉店)(写真)

8/1 7/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 会員用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

8/1(金) ビアバーチェックインバーが業態変更してコヨーテバーとしてオープン

12月 Cartoon Network Amazone(カートゥーン ネットワーク アマゾン)がオープン(ピンポイント地図)
 アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」による世界初のウォーターテーマパーク。 紹介ビデオ→
 2013年末オープン予定が2014/7/31オープンに延期。
 しかし、テナントなどが決まらずに2014年末オープンに再々延期(ま、よくあること)。
 一応、2014年8月からは年間パス購入者など一部のみ、完成しているプール部分の使用が可能となる。

8/20に再開したギンザが購入(又は共同経営)希望者を募集
 手続きは?初期投資額と必要経費は?店舗情報は?ギンザ入居ビルのメリットとデメリットは?などなどなど???
 ギンザ購入を真剣に考えている人メールを。
 段階に応じ、契約内容詳細を伝える(ゴーゴーバー経営の大変さやPGnetが独自に収集した多くの情報も含む)。
 また、他店(有名店ズラリ)経営陣との懇親会(ノウハウ伝授)、これからオープンする新店の日本人経営陣との協力体制の構築などを必要に応じてセッティングする。
 (ギンザ2[グラスハウス]の状況についてはメールで問い合わせを)

7/30(水) エックスゾーンが閉店(写真)

7/30(水) アップステアーズが休業
 上階で発生したボヤが原因(写真)。

7/27(日)早朝 パタヤ マラソン(音量大なので注意)

6/28-7/27 ラマダーン期間 アラブ人街では休業店も

7/26(土) ランウェイがオープン(ヌイズクラブから名称変更)
 竹を使った装飾を施す外工事はこれから。 入り口周辺には日本語で「Welcome」を表現する。

7/26(土)-8/3(日) パタヤ モーターショー 2014
 会場はセンタン。 参加28社で、日本企業は日産、三菱、マツダ、スバル、スズキ、ヤマハの6社。

7/20(日) 【日本人カラオケ】Kizuna(絆)がオープン
 場所はアヤブティックホテル1階の最もビーチロード寄りの部分。 外観の写真
 ピンポイント地図を参照してもらいたいが、このエリアのグーグルマップ表示はエラーの塊。 ストリートビューとの間に食い違いがある。 修正も全くされていないので注意。
 前日レポ(期待度)は会員ページナイトライフ情報参照。

7/18(金) リビングドールズショーケースが再開

7/18(金) インリーがマリンディスコ(ピンポイント地図参照)でライブコンサート
 営業終了前のタイソングタイムに欠かせない曲、終了直前なのにパワー全開になる。
 パーティー会場でも必ず流れ、みんなノリノリに。
 オフィシャルMV 聞き覚えのあるサビ部分は(0:57又は)1:10から。
←GMM GRAMMY OFFICIALの日本語訳字幕付き

サポーター希望者用に新着キャンペーン情報を紹介(掲示板)

7/14(月) 工事休業(実質1日)したウィンドミルクラブが再開

7/11(金),12(土) 三宝節と安居入りでバーは休業
7/11(金)の状況 全店休業(エアポートクラブヌイズクラブウィンドミルクラブが夜間工事)
7/12(土)の状況 24時から営業を開始したゴーゴーバーは6店(コヨーテバー1店を含む。店名は会員ページ参照)。
 どこもオープンして間もなく満員札止め状態になってしまった。

7/8-13 エアアジアが成田・関空⇔ドンムアン路線の就航で9,900円からのセール開催
 渡航期間 : 2014年9月1日 - 2015年7月31日

7/8(火)〜 LKメトロゴーゴーバー 昼営業規制
 開始日7/8のレポ・規制内容・今後の見通しについては会員ページ参照。

7/6(日) クレイジーハウスが余裕で入り
 オープンから1ヶ月。 余裕で入りを達成。 入りの十分条件「出勤ダンサー数が50人以上」も満たしている。
 出勤ダンサー数では同時期にオープンしたコヨーテクラブに劣るが、おバカジャクジーなどの加算ポイントがあり、ランキングポイントは「総合52.11、見るだけ用49.18」まで上昇。
 ヤル気満々用(会員ページ)では55.31で5位に食い込む(スーパーベイビーの暫定値を除く)。
 リビングドールズショーケース再開後にどのような動きがあるかが注目。

7/5(土) スーパーベイビーが暫定復活
 スーパーガールとの合同営業期間限定。
 ランキングポイント(速報値)は「総合74.60、見るだけ用67.15」。 ヤル気満々用(会員ページ)ではトップバカラと3.87差の2位。
 現時点でのランキングポイントはレベル。

7/5(土) ハーレム WSが再開

7/5(土) スーパーガールが工事休業
 改装のため2ヵ月ほど休業。 その間はダンサー、サービスともスーパーベイビーへ。

7/5(土) セクシーが閉店

7/4(金) コヨーテクラブが余裕で入り
 オープンから1ヶ月が経過。 余裕で入りを達成。 入りの十分条件「出勤ダンサー数が50人以上」も満たしている。

7/1 6/30営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 会員用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

7/1(火) ファンシーカーダンスクラブが休業と再開を繰り返す

7/1(火) センタン6階に鉄板焼「宮崎」がオープン

6/21(土) ギンザ1, 2が閉店
 関係当局の指導により休業、そのまま閉店。 7/21に1ヶ月前に遡って閉店認定。

6/19(木) 日本人経営のビアバーカワイイバーソイ6にオープン

6/11(水) タイガークラブが休業
 再開の見通しは会員ページ参照。

6/6(金) Baitoey(バイトエイ)とコヨーテスーパースターズがコヨーテクラブでショー
←昨年バンコク スパイスガールズ系列で大人気だったタイソング。 コヨーテ達が一斉に汽車ポッポパフォ。 サビ部分は1:04から。
 予想に反し、何事も起こらずに大盛況のうちに無事終了。



6/6(金) クレイジーハウスがオープン
 バンコク ソイカウボーイにある同名店クレイジーハウスとは全く関係がない。

6/5(木) ハーレム WSが休業
 原因は5/28(水)ニュースを参照。 (既に決まっている)再開日は会員ページ参照。

6/4(水) ヌイズクラブがオープン
 旧ロキシーのほぼ全スタッフが移動。

6/3(火) コヨーテバーCoyote Club(コヨーテクラブ)がオープン
 ソイダイヤモンドにあるゴーゴーバードリームクラブの系列店。

6/3(火) ファンハウスが閉店

6/3(火) ロキシーが閉店
 同日閉店した、隣接する入場料徴収店"Hooty's"(フーティーズ)のほぼ全スタッフが同店舗内(旧ロキシー)で営業開始。
 名前は「ロキシー」を使用。

6/3(火) パタヤでは夜間外出禁止令解除
 5/22(木)から全土に夜間外出禁止令が出されていたが、パタヤ(プーケット、サムイ)は他地域に先駆けて夜間外出禁止令が解除された。

6/1 5/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 会員用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

5/31(土) レディーラブ系列のヤリ部屋兼バー"White Room"(ホワイト ルーム)がオープン
 レディーラブ向かいに、誰でも利用できるヤリ部屋6部屋を有する。 詳細情報は会員ページ参照

5月下旬までの限定公開 会員用に作成中のゴーゴー以外の全ナイトライフ地図
 ウェブ上に誤情報が多いので、作成中の地図情報はこのままオープンにする予定。 また、近日中に地図を補完するページを発表予定。

5/30(金) ハーレム WSが再開

5/29(木) ヌイズクラブ2が閉店
 ダンサー等はプレイガールに移籍。

5/28(水) ハーレム WSに関係機関の手入れ
 23時頃、関係機関の手入れにより繰り上げ閉店(目的・押収物・連行者・店内にいた客からの聞き取り等の詳細は会員ページ参照。写真1, 2)。

←一応、こんな状況下(夜間外出禁止令)なのでもう一丁(広告ビデオはスキップ可能)。
 今日(5/25 18:30過ぎ)、パタヤ バカラで流れたユーチューブ再生回数1億回超の曲。
 このジェニファーロペスは舞台デビューが1990年の大阪。69年生まれのオバさん。
 オフィシャルMV 聞き覚えのあるサビ部分は(1:25又は)1:40から。
 これらもゴーゴーでおなじみ 再生回数7億回超→ 2億回超→

←こんな状況下(夜間外出禁止令)なので音楽だけでも(広告ビデオはスキップ可能)。
 オリジナル"I Will Survive"は1979年の曲なので誰もが聞いたことがあるメロディー
←"I Will Survive"の部分をピックアップ
←そしてオリジナル I Will Survive(1979) Gloria Gaynor
←上記のHD版

←こんな状況下(夜間外出禁止令)なので音楽だけでも(広告ビデオはスキップ可能)。
 営業終了前のタイソングタイムに欠かせない曲、終了直前なのにパワー全開になる。
 パーティー会場でも必ず流れ、みんなノリノリに。
 オフィシャルMV 聞き覚えのあるサビ部分は(0:57又は)1:10から。
←GMM GRAMMY OFFICIALの日本語訳字幕付き

5/24(土) 休業店全リストは会員ページ参照
 5/23と比べ、休業店は5店減少。

 最後に閉店した店は22:35で、5/23(22:15まで)より20分ほど延びた。
 日本のプレスが入ったために(警察に同行)、お目こぼし時間が短縮されたとの情報も。

5/23(金) 夜間外出禁止令下の開始時間繰り上げ・臨時休業店リスト
 終了時間などを含め(夜間外出禁止令破りレポにもなってしまうので)会員ページ参照(22時を過ぎても営業を続ける複数の有名店)

5/19(月)26時過ぎに繰り上げ閉店したリビングドールズショーケース
 その理由と今後については会員ページ参照。

5/16(金) シャーククラブがほぼ1年振りに復活
 安定してダンサー数30人超が続き、他のシャークグループ各店同様にレベルが比較的高く、高齢ダンサーは少ない。

5/14(水) ゴーゴーバーGinza IIがオープン

5/13(火) 仏誕節(Visakha Bucha Day)←5/10に関係当局からのお達しが各バーに出された
 24時前にオープンしたのは1店、24時以降にオープンしたのは6店。 店名は会員ページ参照。

5/12(月) 新500バーツ札の流通開始
 サイズは全く同じだが、最新の偽造防止技術が使われている。
 新500バーツ札(拡大版は会員ページ参照)

5/6(火) ジュリアンのバースデーパーティー@(もちろん)バカラ(PGnetも協力)
 あの謎の貴公子Mrジュリア〜ンからのメッセージでは"There will be a Thai buffet and pigs as every year. And lots of fun ;)"とのこと。 片言の日本語を話す親日家のジュリアンは多くの日本人に参加してもらいたがっている。 もし、参加するなら"Congratulations, Julien ! "とか"Happy Birthday, Julien !"など一声掛けましょう。
 例年同様に「何もないのか」と思っていると、何かが突然始まりサッと終わる。 運の良い人しか見られない。

5/6(火) 55ちゃんにゴーゴー以外の全ナイトライフ情報スレ
 ヌキ関連の情報が多く、裏取りが困難な精度が落ちる情報が多くなるので、写真を含めた詳細は会員ページナイトライフ情報に記載する。

5/4(日) グラスハウスが閉店
 資本関係を考えると「閉店」ではなく「名称変更」の方が正しいのだが、その説明をするためには旧ギンザとグラスハウスの紆余曲折話から始めなくてはならなくなるので、一応「閉店」。
 少し踏み込んだ説明やギンザIIの内容(BF等を含む)、ギンザの工事休業などについては会員ページ参照。
 ダンサー等の仮移籍先は当然ギンザ。

5/1 4/30営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 会員用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

4/28朝 バンコク バカラで火災

4/24(木) デスティニーが初の入り
 新経営陣による内容変更と店内改装が功を奏し、既に3rd圏中位レベルに近づいている。
 懸念された「パラダイス再開による影響・ソンクラーン後のダンサー移籍」も難なくクリアーし、初の3rd圏入り達成。
 ランキングは30位前後を維持。

4/24(木) パパガヨ圏外へ陥落
 コヨーテ数減少に歯止めがかからない状況で必要コヨーテ数はギリギリ維持しているが、レベルが低すぎ。
 ランキングは50番台後半まで低下。

4/20(日) ソイ7セクシーが再開

ソンクラーン期間 4/13-15
 パタヤにおいては4/19をピークに、4/12-19まで水掛けが無秩序に行われる(4/10 パタヤ警察横のビアバーなどで開始)。 4/20はピタッと止む。
 この前後、人気嬢を中心にダンサーの里帰りもあるのでステージ上は寂しい状況となる。
 ハッピーグループは4/18は全店休業。 その他数店が休業する日もある(19日中心)。
 従って、4/12-19(バンコクは4/13-15)はランキングポイントの対象外期間とし、PGnetもパタヤから避難する。
 2013年もWSで酔ったタイ人同士の大規模な乱闘事件があった。 この期間に限らず、この種のトラブルでは速やかに現場から遠ざかることが賢明。

4/18(金) ハッピーグループは全店休業
 参考ハッピーグループの2014年の休業日

4/10(木) ハーレム WSがオープン

4/9(水) 関係当局が某人気ゴーゴーバーに立ち入り(会員ページ参照)
 一部ダンサーは即時帰宅させられた(4/10には復帰)。

ゴローとチャン(会員ページ参照)
 センタン近くの「子猫のおしり」というビアバーにいた「ゴロー」と「チャン」の現在の勤務場所についてのレポ。

料金等のレポ(会員ページ参照)
 4/6(日) LKメトロ北通り北(デスティニー隣)の新ビアバーWaterwall
 3/29(土)17時過ぎ PratamnakのKinnaree Place(Gentleman's Club, 通称キンナリー)

4/5(土) パラダイスが再開
 地元ケーブルテレビのレポ風CM撮影の様子1, 2

4/4(金) ドリームクラブが初の入り
 サラリー新システム導入でダンサー数が増加。 入りの十分条件「出勤ダンサー数30人以上」を余裕でクリアー。
 タイ人なら誰でも知っている女性スーパースター(後日、会員ページで先行発表)のパタヤ招聘を6月に決めるなど、新たな進撃を開始。

4/4 某ゴーゴーバーが系列バーにイレギュラーでダンサーを派遣
 バー所属の出勤ホステスが少ない時に派遣される。 店内でダンスはせず、ビキニ姿で接客。 4/4は5人確認。
 ダンスを見たい場合は、ヤリ部屋へ直行すればプライベートダンサーとなるという。
 総額料金・店名・時間帯は会員ページ参照。

4/1 3/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表
 会員用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

4/1 LKメトロ近くに日本人常駐のビアバーがオープン(改装はなく、経営譲渡)
 店名等の情報は会員ページ参照

4/1 ウォーキングストリートの某人気コヨーテ(21歳)がボスとしてビアバーをオープン(改装新店)
 詳細情報は会員ページ参照(暫く様子を見た後に一般発表を予定)

4/1-7 毎年恒例 灌仏会関連の行事や縁日等
 2nd Rd.とパタヤタイ交差点近くにあるWat Chai Mongkol

3/31「PGnetの会員になろう」キャンペーンが終了
 会員資格取得の必要ポイントは2倍になるが、会員資格の期間延長や分割が容易に。
 新ルールはサポーターページ(4/1開始予定の案)とアフィリエイトを参照。

3/30(日) シルバースター3が閉店
 地図等の各種情報の変更は4/3頃を予定(緘口令の厳しさについても4/3頃会員ページで発表)。

3/29(土),30(日) 上院選挙投票日及びその前日のゴーゴーバー
 3/29(土)18時以降は休業(LKメトロ昼営業は18時までOK)。 営業店は3店。 店名は会員ページを参照。
 3/30(日)20時頃からほぼ通常営業(LKメトロ昼営業はダメ)

3/25 ソイ7セクシーが休業
 再開予定日は会員ページを参照。

高い!ミュージックフェスティバル期間中のテントスペースの(又貸し)レンタル料
 詐欺にあった被害者(食べ物売り)と仲介者との合意金額は1日xxxバーツ、3日間でxxxバーツ(会員ページを参照)。

3/11 ソイハニーのハニーボディーマッサージが隣接した247 Boutique Hotelをオープン
 詳細はホテルニュース参照

 ビーチロードとソイ4の角地にThe Beach Front Resort(ザ ビーチ フロント リゾート)がオープン
 詳細はホテルニュースを参照。

3/27 15時まで 先着11人だけ成田−バンコク 11,000円
 アフィリエイト ページの該当バナーをクリックすれば、BGnet・PGnetの会員資格20日間も得られる。

3/22(土),23(日) 上院選挙期日前投票日及びその前日
 ゴーゴーバーは通常通りに営業。 今回、関係当局から営業禁止のお達しが出なかった理由は会員ページを参照。

 バンコク ナナプラザホットリップスで旧名ファンタジアからの改称作業
 例えば、PRボードだが、一般向けにはこの英語ボードを用いる
 そして、このボードの直訳日本語版がこちら(日本人向けにアピールするために作製したいとのこと)

 "Hot Lips"を「ホットリップス」とするのは当然としても"Welcome"を「歓迎」では当たり前すぎて面白くない。
 そこで、読者の皆さんから最適な表現を募集したい(パタヤでも応用できるのでPGnetからも募集)。

 現在候補に挙がっているのは
 歓迎
 来てね(ハートマーク付き)
 お・も・て・な・し
 など、

 このスペースに収まる長さという条件付き、(一応)23日までという期限付き。
 店のデザイン的なイメージはフェイスブックを参考にしてもらいたい。

パタヤ ミュージック フェスティバル

日本の3連休と重なる3/21(金)-23(日) メイン会場近くではやっと案内が。 各所での混雑に要注意。

3/21(金) タイ憲法裁判所、2月2日に投票が行われた総選挙(下院選、定数500)を無効とする判決
 総選挙は立候補者の受け付けからやり直しとなる。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140321-00000370-yom-int

3/19 24:30頃に発生したAPEX Hotel火災の続報
 地元紙の報道やホテルからの聞き取り情報によると、

 死傷者はいない
 屋上の書類やマットレスの保管庫から出火
 出火原因は漏電と推測される
 宿泊者は鎮火後、各自の部屋に戻った
 3/20は通常営業、夕食ビュッフェも普段通りに提供

 PattayaOne、出火元と見られる保管庫付近(ホテル南面)の写真1, 2

3/17(月) セントパトリックスデー
 クリスマス、イースター、ハロウィンなどと同様にファランには重要な日。 「緑」がシンボルカラー。
 ファラン系の店では各種イベントが行われる。

3/17(月) 維持の必要条件「出勤ダンサー数20人以上」を満たせないプライベートダンサー落ち。

3月 ワッツアップが最低ドリンク代を(165バーツから)185バーツに値上げ。
 バンコクバカラの180バーツを抜き、最低ドリンク代が最も高いゴーゴーバーとなった。

3/11 某エロ分野で有名な某店が新築ホテルをオープン。
 近日中にアゴダやBooking.comでも予約可能に。 現時点で、1泊1,600バーツ〜(朝食込み、WiFi無料。JF無料は当たり前)。
 数日内に一般発表。 会員ホテルページではオフィシャルウェブサイトや予約先メール情報を掲載中。

Hotels.comが「クーポンコード NEWHOTEL を予約フォームに入力すると、宿泊料金が 10% 割引になります」を開始
対象ホテルはウォーキングストリートから近い順に
シワライ シティ プレイス (860メートル)
アイリッシュ ローバーズ スーペリア ルームズ (1,100メートル) など。
アフィリエイトページからアクセスすればBGnet・PGnet会員資格取得可能なポイントもゲットできる。

たったの10名だけですから、ほとんど釣りってやつですね?

【3/4 15:00〜】タイムセール第8弾!バンコク・シンガポール直行便19,000円〜
JTBのサイトにこの情報が載るのは3/4になってから。それまではどこをクリックしても見られません。

アフィリエイト ページ「海外航空券 JTB」から入れば、BGnet・PGnetの会員資格20日間も得られます。

3/1 2/28営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表。
 会員用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

2/28 スーパーベイビースーパーガールがバーファインを含むペイバールールを一部変更。
 変更内容は会員ページ雑多ニュースと一覧表を参照。

2/25 の必要条件「出勤ダンサー数30人以上」を満たせないエアポートクラブが再昇格から3ヶ月でへ逆戻り。

2/20(木)-23(日) 女子ゴルフHonda LPGA ThailandSiam Country Club Pattayaで開催。
 出場選手(宮里藍、宮里美香、有村智恵、上原彩子、比嘉真美子、堀奈津佳、諸見里しのぶ、、)、スタート時間ライブスコア

2/21まで コブラゴールド2014。 店によっては米兵等が大挙押し寄せるかもしれないが、多くの店は影響がない。

2/17 維持の必要条件「出勤ダンサー数20人以上」を満たせないヘブンアバブ落ち。

2/15 入りの十分条件「出勤ダンサー数30人以上」を満たすワイルドキャッツ入り。

2/14(金) 万仏節(Makha Bucha Day)のためバーは休業。 日付が変わった15日0時過ぎ時点で営業していたのは、
アルカトラズ, ウィンドミルクラブ, カスノビ, クリームクラブ, サファイアクラブ, シュガーベイビー, ショーガールズ, シルバースター(Soi8), シルバースター2, シルバースター3, セクシー, パパガヨ, ムーンクラブ, ワールドワイド
 このうち、5店は14日の24時前に堂々と営業を開始した(店名は会員ページ参照)。
 上記の他、コヨーテさえ消滅したのでコヨーテバーと呼べなくなったライノー(経過観察中)がオープン。
 さらに、25時過ぎにカジノクラブもオープン。

2/14(金) ステージ取り替えなど全面改装のためにパラダイスが休業。

2/10(月) タイガークラブが再開。
 ステージはそのままで「少し変えた」程度。 新ママさんはコヨーテバー ギンザの(日本人風顔立ちの)前ママさん。 ギンザからはオネエ系スタッフを含め5人が移籍。

2/8(土) デスティニーが再開(写真)。
 年末の休業前の予定では、半年後の6月をメドに全てを一新しオープン予定だったが、(2/1→2/7→)2/8再開となった。
 ただし、PGnet内の情報(地図、該当ページ、55ちゃん等)は一部未確認事項があるため、2/9のレポ後に更新予定。

2/2(日) 24時を待たずに、ほぼ全店がフライングオープン(5店が休業。ウォーキングストリートエリアの休業は1店)。

2/1(土) 関係当局からのお達しは18時から「ダメ」となっているので全店休業予定。
 2/1 22:00時点で営業中のゴーゴーバーは1店(店名は会員ページにて)。当局の指導が入った時点で営業終了。

2/1 1/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表。
 会員用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

2/1 セントラルフェスティバルCentralFestival1階エレベーター前にスーパーリッチ1965(チョンブリChon Buri、シラチャにも出店済み)SuperRich1965が営業開始(写真)。 両替リンクページ
 スーパーリッチは分裂して類似名で拡大中。 (良いレートでの両替はバンコク伊勢丹近くの店)名前に釣られないこと。
 営業時間は13:00-22:00(18:00-19:00前後は夕食休憩)。

2/1はナイトライフも一休み。
 ということで、会員ページに「有名店人気現役嬢のモロ見えエロ画像(映像)があるサイト」を紹介(その手の情報に詳しい人には常識かもしれないが)。
「ここにもパタヤ・バンコク嬢がいるぞ」という情報をお持ちの方はメールで連絡を(会員資格取得可能)。

1/26(日)-2/2(日) 女子テニスPTT Pattaya OpenDusit Thani Hotelで開催(写真)。

1/26(日) 関係当局からのお達しは24時まで「ダメ」となっているが、運用が緩和され、フライングオープンとなりそう。
 結果、6店(会員ページ)を除き営業。

1/26(日) 第6回 パタヤベッドレース開催(写真)。 公式発表では16時スタート。 前後の時間帯はビーチロードが車両通行止めとなるために、各所で交通渋滞が発生する。

1/25(土) 関係当局からのお達しは18時から「ダメ」となっているので全店休業予定。
 その他の臨時休業日程は会員ページにて(変則営業日を含め休業がらみの日は1,2月共に3日間ずつ発生)。
 1/25 22:00時点で営業中のゴーゴーバーは3店(店名とミニレポは会員ページにて)。当局の指導が入った時点で営業終了。

1/22 ライノーがオープンドアのコヨーテバーとして再開。
同日、ハロ(2013年12月から)とライノーをコヨーテバーに分類変更。

1/20 ライノーが休業(写真、再開予定日とダンサーの移籍先は会員ページ)。

1/20 の必要条件「出勤ダンサー数20人以上」を満たせないクラブミスティーズが再昇格から1ヶ月で圏外へ。

1/18 入りの十分条件「出勤ダンサー数30人以上」を満たすアメシスト入り。

1/16 ムーンライトが閉店。

1/13 ソイ7クリニックが閉店。 会員ページにはかなり前に記載したが、1年以上前から「売り」に出されていた。

ハッピーグループの2014年の休業日は2/14,4/18,5/13,7/11,12と投票日及びその前日。

1/10 コラムページに「2014年 年初の日本人ゴーゴーバー巡礼 トレンド分析」を発表。

1/9 シャンペーンが午後2時からの営業を開始。

1/4 ティーザーズが閉店。 名称変更後にオープンした「シーッ」は恐怖のレディーボーイコヨーテバーなのでPGnetと55ちゃんからは抹消。

年末年始の注意点 55ちゃんパタヤニュースを参照。

1/3 「1/1にはオープンしたい」とし、ダンサー募集まで開始した幻のゴーゴーバーについて会員ページで経過説明。

1/1 12/31営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表。
 会員用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。


☆2013年

12/30 LK メトロのゴーゴーバーデスティニーが休業(事前報告に基づいた12/28からのレポを参照)。

12/30 極端なダンサー数減少・レベルダウンでバチェラーに戻る。
再開後、レベルは低空飛行中だが入りの十分条件「出勤ダンサー数30人以上」を満たすシャンペーン復活。

12/25 休業中のコヨーテバーティーザーズが再開。

12/21 入りの十分条件「出勤ダンサー数30人以上」を満たすクラブミスティーズ復活。

12/21 内装工事のために休業したショーガールズが再開。

12/20 オスカーズが再開。

12/19 オスカーズがオープン2日目にしていきなり臨時休業。 色々な噂が飛び交ったが、、、20日は19時にオープンするとのこと。

12/18 シャーククラブのお釜ママが「3,4人」を連れて移籍。 移籍先は会員ページを参照。

12/18 予定通り19:00にオスカーズがオープン。

12/17 ダンサーが少なすぎて客が入らないコヨーテバーティーザーズが休業(写真)。

12/15 内装工事のためにショーガールズが短期休業に突入(再開予定日は会員ページ)。

12/11 クリームクラブがオープン。 写真(オープニングパーティー, 外観)

12/6 レベルの高いコヨーテを大量導入し、早い時間から賑わうエアポートクラブが3年ぶりの復活。
 但し、レディードリンクは150バーツに、コヨーテのバーファインは2倍以上(ペイバーする時間によって異なる、詳細は会員ページの一覧表参照)

12/5 国王陛下誕生日のゴーゴーバー営業について。
 2006-12は、営業(2012,11,08,06)、休業(2010,09,07)。
 2013年は一部を除き通常営業、休業店は会員ページを参照。

12/5 サブマリンが閉店。

12/1 11/30営業終了時点の全店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表。
 会員用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

12/1(日) タイガークラブが閉店。 ダンサー・呼び込みの移籍先は会員ページに。

12/1(日) シャンペーンが再開。

11/30 暗さやダンサー移動を理由にマイナスポイントを課せられているバチェラーだが、入りの十分条件「出勤ダンサー数50人以上」を満たし、クリスタルクラブを追い抜き、LKメトロエリアで初の入り。

11/30 Soi7にコヨーテバーシューターズがオープン。 事前情報では期待薄であったが、意外と利用価値が高そう。
 オフィシャル ウェブサイト←国別の関心度が分かって面白い。日本からのアクセスはゼロだったが、今は?

11/29,30(金,土) パタヤ国際花火大会 11/27時点の写真付き最新情報55ちゃん パタヤニュース

11/28,29(木,金) ウォーキングストリート パタヤ カウボーイ 写真

11/27(水) センセーションズのダンサー数がワンフロアー「ボード確認113人」で最多記録を達成。 ペイバーされた者は消去されるボードシステムのため、出勤数は軽く120人を超えていたはず。
 ツーフロアー合計での記録は5/21(火)バカラの「ボード確認123人(1階73人、2階50人)」。
 ランキングポイントも上昇中で、11/27時点の全ランキング(未発表)でバカラを抑えトップに立っている。

11/26 ランキングポイント下落中のシュガーベイビーへランク落ち。 原因等はシュガーベイビーページ参照。

11/26 チャンピオンをゴーゴーバーリストから除外し、トラブルが起きやすい入場料徴収店リストに記載。

11/25 サファイアクラブが再開。

11/23,24(土,日) 第5回 シラチャ日本祭り 2013

 の必要条件「出勤ダンサー数30人以上」を満たせないスーパーガールへランク落ち。
 の必要条件「出勤ダンサー数20人以上」を満たせず、かつ、コヨーテ率が高く露出度が低いスパンキーズ圏外へ。

11/22 電気設備不調のためビーチクラブが臨時休業(写真)。 ダンサー等はハッピーへ移動。

11/19
タイ イミグレーションの案内では現在も"Via land border, period of stay 15 days"のままだが、
現時点では「陸路30日」となっている(クリックで拡大)。

 パタヤからカンボジアへのビザラン利用者(11/19)からの提供



11/17 アメシスト(アメジスト)がオープン。

11/17 コヨーテバーリハブが閉店。

11/16 ムーンライトがオープン。

11/14ソフトオープン 日本人経営のビアバー&カラオケ「忍者」+(ラーメン屋台)ふくちゃん軒(間もなくオープン)
 カラオケ部門は11/18オープン。 全部門オープンは12月に入ってから。

11/13 新店ラッシュが予定されているパタヤ。 工事中の某店に隣接する店のオーナーに(言い値)売値を聞いてみた。会員ページ参照。

11/12 サファイアクラブが休業。 再開予定日やダンサーの仮移籍先等の詳細は会員ページ参照。

11/9 新センターステージ設置工事のために休業中のペパーミントが再開。

11/7 低価格ドリンクを提供中だが、ダンサー数回復の見込みが無いクラブミスティーズから圏外へ。

 SKE48「賛成カワイイ!」のMVが公開されました。

 パタヤのアチラコチラが満載です。 一時停止機能をフル活用してお楽しみ下さい。
 重いニュースが続いていたが、明るい気分にさせてくれます。応援しましょう。
 (この件で情報がある方はPGnetまで御連絡を)


←コチラは時事通信社による紹介編。

 ウィキペディアによる(SKE48, 賛成カワイイ!)



11/4 何かと欠点が多いが、出勤ダンサー数が30人超のバチェラー入り。

11/3 55ちゃんパタヤニュースで第一報を伝えたフェリー事故について。
 事故原因の真相究明と被害者確定そして損害賠償の基とするためにRoyal Thai Policeパタヤ警察署で事故被害者の皆さんの調書を作成しています(旅行保険の請求に必要な申請書を同時に発行してもらえます)。
 事故にあわれた方で、パタヤ警察署での調書作成を終えていない方(事故当日のバリハイでの連絡先記入だけではダメ)は警察署へ申し出て下さい。 既にパタヤを離れてしまった方などで、不明な点を日本語で問いたい方は在タイ日本国大使館又はPGnetまで御連絡下さい。
 詳細については随時更新される地元紙をどうぞ。
 Pattaya One Newsパタヤ 最悪の海の事故
 Pattaya Daily Newsフェリー大惨事 死者6人・行方不明者100人以上
 AFP警察は沈没した船内に乗客が取り残されているとの報道を否定
 Pattaya One NewsAIG New Hampshire損保が遺族に30万バーツ、負傷者に10万バーツ、全医療費補償
 Pattaya One Newsインラック首相が負傷者を見舞う

11/1 10/31営業終了時点の全78(+2)店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表。
 会員用ランキングページにはベスト35と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。

 凄まじい勢いでダンサー数増加中(11/1 23:20 ボード確認65人)のリビングドールズショーケース復活。

10/31 ペパーミントが新センターステージ設置工事のために休業。
 再開日(11/8予定)とダンサーの仮移動先の割り振り等は55ちゃん(ハッピーとバカラ)と会員ページに記載。

10/25からの(いわゆる)歌舞音曲の自粛要請について
 Supreme Patriarch(タイ語でSangharaja)つまり(タイ国王によって任命された)タイ僧侶の序列最高位にあったHis Holiness(敬称表現) Somdet Phra Nyanasamvara(名前)が10/24にバンコクの病院で亡くなられた(享年100歳)。
 インラック首相は(当初15日、後に延長して)30日間の服喪期間を設定した。
 警察長官は全国の娯楽施設(ゴーゴーバー等)に対し10/25から11/8までの15日間の活動自粛を要請した。

Bangkok Post Sangharaja死去について服喪期間・歌舞音曲の自粛等について
Pattaya One News Sangharaja死去についてパタヤの娯楽施設は11/8まで喪に服する

10/25,26
 営業開始は通常通り。 26:00をメドに自主的に閉店。 26時過ぎでも外の電気を消すなどして数店が営業継続。 スーパーガール(+スーパーベイビー)はネオンを灯したままで堂々と営業。
10/27
 26:00自主閉店は数店のみ。 通常営業に近い。

10/24ウォーキングストリートでレディーボーイが2人の日本人にナイフで襲い掛かる
 LBの顔写真。 この容疑者は現在も逃亡中。
 別報道とLBの別写真この報道によれば、写真はいずれも、被害者達が加害者との会食時に撮ったものと推測される。

 被害者の一人と以前に話をしたことがあるとの情報提供があったが、個性が強すぎる内容なので、会員ページで弱めて披露。

 10/22 ウォーキングストリートSoi16/Pratamnuk Road(2ndロード)で発生した火事について
※レポ
 55ちゃん ニューススレ、地元の報道BangkokPostPattayaDailyNewsPattayaOne
※被害状況
 消防士のケガ人以外には、死傷者は報告されていない(転んで出血とか煙を吸って苦しいとかはあった)。 被害は20棟ほど。
 火事が激しく長時間続いた理由の一つは、建材(雑貨)店に多くの石油製品の保管があったこと。 そのために爆発を伴った激しい大規模火事となってしまった。
※出火場所と原因
 22日の21時時点では、出火場所や出火原因については現在、関係当局が調べている(10/23 10amに本格調査開始)。 出火場所周辺での聞き取り結果や各報道の内容もまちまち。
 現在、強く噂されているのは
 1), Abu Saed(一部報道では"Abusais""Abu Saeed") Restaurant(ストリートビュー)での溶接の火花による出火
 2), 建材(雑貨)店(ストリートビュー)の保管庫からの出火
 3), ABUNAWAS Restaurant & Hotel(ストリートビュー)のキッチン内での電気(ガスは不使用)による出火
 ただ、これらの建物は隙間無く建てられている上に奥が複雑に重なり合っている(出火場所は奥)ので、出火原因は他の例同様に力関係で決まる可能性もある。

 「昼のスッピン顔」と「夜の化粧完成顔」の対比写真を会員ページにアップ(現役人気嬢18歳 本当に同一人物)。
 これは極端な例としても、暗い店内と店外では別人に見えることはしばしば。

会員用ランキングページ(★3)にバンコク ゴーゴーバーランキングを掲載。 1ヶ月以内に一般公開予定。

 やや遅きに失した感が否めないが、以下の通り変更を加えた。 今後も慎重に見極めるつもり。
 いずれも、PGnet・55ちゃんで以前から複数回示唆していた実態通りの変更(訂正)。
1), ダンサー数減少が止まらずにの必須条件「ダンサー数30人以上」を満たせないスーパーベイビー
2), ダンサー数回復が著しいスィートハーツに復活
3), 問題点が残るがポイント数が高いリビングドールズショーケースまで復活
4), 経営主体変更後に高価格路線。 雇用ダンサーにも100%コヨーテコスチュームのギンザをコヨーテバーに分類

10/15 55ちゃんパタヤニュース「SKE48 選抜チーム MV撮影 in Pattaya」のフォロー記事(丸秘らしいので簡潔に)。
 Soi7は事前アナウンスしないと人が集まりにくかったのでしょう(前日14日に配られたビラ)。
 ウォーキングストリートは勝手に人が集まるので、事前アナウンスもなかったようです。 この日は21:00頃から雷雨、21:50頃にはWSエリアに1発落ちました。 22時過ぎに雨は上がり、撮影は終了は23時頃でした(27時過ぎから又雷雨)。
 写真は一応NGです(会員ページにはショボ写真と小さな裏話を掲載)。

会員ページWSBFSL一覧右上にグーグルマップ上のショートタイムホテル情報をリンク。他地域にも拡大予定なので、情報提供をよろしく。
1, ウェブサイト
2, ストリートビュー
3, 料金
4, 場所
5, 利用者の感想

10/4 閉店したビブロスからドリームクラブへの(スタッフを含む)ダンサー移籍が完了(写真)。

10/2 ハッピーの改装工事が完了(雨漏りの有無等各種点検中)。

10/1 9/30営業終了時点の全79(+2)店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表。
 今回は「バカラ1階」「バカラ2階」の追加や基準点・算出方法の変更があるのでページのトップ項目を要熟読。
 また、会員ページに過去分を含めたランキングページを新設したので、お間違いなく。

9/30 ビブロスが閉店。 ダンサーの多くは10/4からドリームクラブへと移籍。

55ちゃんでも複数の該当スレで既に書き込みをしてもらっているが、
9/10 ハッピーグループが「酒税アップによる価格上昇」(英語版 9/9ニュース参照)を理由に一部ドリンク代を4-15バーツ値上げ。 要するに、値上げする理由が生じた時点で料金を上げておこうということ。
 今回の値上げの特徴は王者バカラ(新料金)と他の3店(新料金)との間に差を設けたこと。
 過去の例によれば、ハッピーグループは「短期間に複数回に分けて値上げする」ので、来週のレディードリンク値上げ(130B→140B)は既定事項。
 ついでながら、ハッピーのショートタイム・ロングタイム料金の言い値はバカラと並んだ。

9/9 英語版に合わせ、ハーレムをゴーゴーバーリストに追加(8/3に遡ってオープン認定)。

9/7(日本時間1am) エアアジアが「ビッグセール」を開催。 航空券比較

9/5 バーダビン跡にワイルドキャッツがオープン(9/4写真)。

信頼できる筋から、
「8月中旬頃BaccaraでショートBF+S料金を支払った。近くのショートタイムホテルで一戦後、帰り際に女の子(コヨーテ?)が同額のS料金をまた要求してきた」との情報あり。 同様の経験をお持ちの方はPGnetまでメールを。 調査の上、返信します。
「女の子と店のコミュニケーションエラーなのか、女の子の策略なのかわかりませんが、先払い、後払いが混在するシステムでは起こりうるトラブル」なので皆さんも要注意。

9/2 LKメトロの新ゴーゴーバーファンハウスがオープン。

9/1 8/31営業終了時点の全79店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表。

9/1 凋落傾向が続くシャンパーニュが全てを一新する目的で長期休業に突入。

9/1-10/26 バンコク-東京(羽田)線 JL034の機内食提供時間の変更(到着前を離陸後に変更)

55ちゃん書き込みルールの緩和
★1-2 最近の変更点
1), ランキング25位圏外かつ圏外を対象とし【チラ見レポ】解禁(8/30)
 何か「役立つ情報」が含まれていれば(【日時】【ダンサー数】を推奨。これらがあれば削除対象外)覗き見情報も削除対象外。
 頭に【チラ見レポ】マークを付けること。
 ランキング25位以内又は圏内については従来通りに、料金改定等の重要ニュース以外の【チラ見レポ】は削除対象

8/26 ギンザが最低ドリンク代を59バーツから65バーツに値上げ。

 バーダビン跡にオープンする新ゴーゴーバーの店名は。 オープン予定日は9月日。
 分かった人はメールを。 正解者先着1名に会員用IDとパスワードを付与。 期限は8/26 20時(日本時間)。
 正解は、8/26深夜発表予定の英語版PGcomでの発表後に55ちゃん【sage進行】PGnet「ゴーゴークイズ」の正解と該当ページに記載。

8/25 バーダビンは新店名への変更が決まり、7/25に遡って閉店認定。

8/25 3rd Road Mooks Residence近くに(沖縄料理店ではなく)日本料理店”うまんちゅ”が再開。

8/20  ↓撤回↓ ↓撤回↓ ↓撤回↓ ↓撤回↓ ↓撤回↓ (会計システム変更後に再導入であることを祈る)
8/19 グラスハウスがドラフトビールとソフトドリンクをオールタイム59バーツに値下げ。

8/19 ダンサーの質・数低下、マッサージ押し売り、トイレチップなどで(8/19時点の未発表)ランキングが50番台まで落ちているシルバースター3圏外へ。

8/13 H.I.S.「発表します!!バンコク往復航空券が2万円〜!しかも燃油サーチャージはかかりません!」。
 8/13 19:30時点ではNRT発8/20(限定) - BKK発8/28で総額24,820円が取れるようだ(検索結果の画面)。 航空券比較

8/12 LKメトロエリアではNo1のゴーゴーバーとして、評判上々のクリスタルクラブが1ヶ月間の観察期間を経て入り。

8/12 サブマリンが再開。 今後もダンサーが少ない日は臨時休業し、ダンサーは系列店オフィスへ。

8/11 サブマリンが休業(写真)。 ダンサーは系列店オフィスへ。 8/12再開予定。

8/10 バンコク最新情報をBGnet バンコク ゴーゴー情報該当ページと55ちゃん該当スレ等で更新中
エンジェルウィッチ2オープン初日情報」、「バカラ値上げ情報」、「エロチカ2F再開日情報」、「プレイスクール休業情報」、「クレージーハウスビル3,4階情報」、「パタヤバカラ1階からの人気嬢(2人)移籍情報」、「ナナプラザ全店調査の報告(露出と若いダンサーの復活日等)」などなど。

8/10 夜アジアクロスカントリーラリー2013セレモニー(哀川翔)。

8/8 ハッピーのページにビギナー丸出し「緊張でビビッている特徴的な仕草」を掲載。

8/8 ラマダン明け。 ラマダーン

8/7 ダンサー数が半減し、おバカジャクジーも休止のエックスゾーン。 とりあえず、圏外へ緊急ランク下げ。

8/7 ハロが最低ドリンク代を59バーツから69バーツに値上げ。

8/6追加情報 ソイ6も真っ青のセンセーショナルな驚愕料金を打ち出し8/3にオープンした業態未確定の新バー「ハーレム」(自粛情報満載なので詳細は会員ページ、4階情報も追加)。
 ドリンク代は100-150バーツ。 入店後に歓喜する(←ごく少数)か落胆する(←ほとんど)かはアナタの人生経験次第(高齢、LBはいないので安心を)。 潰されずに大人気店となり、他店がこのシステムに追随することを願望する。

8/6 ダンサー数10人割れが続くライノーマーク(8/9は10人超)。

8/5 (熟女マニアには悲しいお知らせとなるが)改善が見られパラダイスマーク取り消し。

8/3 「閉店」の噂まで飛び出したエックスゾーンについて
 速報は55ちゃん、確定事項はエックスゾーンのページ、ファラン系速報と確定事項は英語版(最新情報に随時更新)。

8/3 シルバースター3が再開。

 

←7月にサファイアクラブで行われたCoyote Battle(ダンスコンテスト)の様子(撮影者からの提供)。


8/2 シルバースター3が電気設備不調のために臨時休業。 修理が完了し次第、早期に再開。

8/1 7/31時点の全79店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表。

7/31 23クラブのステージが撤去され、コヨーテのいないバーに業態変更。 よって、下記コヨーテバーリストから除外。

7/29 アップステアーズ近くのロシアンバー クレージーホース(タグライン ロシアンキャバレー)が再開。

7/28 昨日、警察の捜査を受けたロシアンバー ムーランルージュが再開。

7/28 アップステアーズ近くのロシアンバー クレージーホース(タグライン ロシアンキャバレー)が休業(写真)。

7/27 24:20 ファーレンハイト向かいにあるロシアンバー ムーランルージュ(写真)に(不法滞在・不法就労の嫌疑等で)警察の捜査(写真, 地元ニュース)。 警察車両に乗せられる関係者(写真)。

7/26 ニューリビングドールズが再開。 「内装品(イス等)の交換に手間取ってしまった」

 微妙なゆるキャラ作戦を始めたゴーゴーは。 分かった人はメールを。
 正解者先着1名に会員用IDとパスワードを付与。 期限は7/26 12時(日本時間)。
 正解は、7/26中に55ちゃん【sage進行】PGnet「ゴーゴークイズ」の正解と該当ページに記載。

7/25 バーダビンが休業。 8/5新経営陣で再開予定。

7/24 ニューリビングドールズが休業。 7/26再開予定。

7/24 ドリームクラブがオープン。 7/27オープン記念パーティー。

7/22,23 三宝節と安居入り。
7/22の状況 全店休業(エアポートクラブヌイズクラブ2が夜間工事)
7/23の状況 ほぼ通常通りに営業した店を含め、24:01までに営業を開始したウォーキングストリートエリアとLKメトロエリアのゴーゴーバーは27店(コヨーテバー3店を含む。公開は自粛すべき内容なので店名は会員ページでのみ公開)。

7/23 7/20から休業中のビブロスが(カオパンサーだけど)再開。

7/21 パタヤ マラソン

7/20 ビブロスが休業。

7/19 H.I.S.(バンコク発情報)が成田・関空/バンコク線チャーター便の運航を開始。 航空券比較
 7/9 アジア アトランティック エアラインズ成田便就航日延期のお知らせ(予約済みの場合はジェットアジアエアウェイズを代替便として利用)

7/17(16日予定から1日延期された) LKメトロに新ゴーゴーバーバチェラーがオープン。 正式名称は「バチェラー パタヤ」となりそうだが、PGnetは一般呼称として広まりそうな「バチェラー」を使用。

7/14 セントラル6階のカレーハウスCoCo壱番屋が閉店。

7/12 LKメトロクリスタルクラブのオープン時間が22時に延期。
 オープン予定時間19:30時点でのネオンサイン(写真)。 パーティー用のブタ丸焼きマシンはスタンバイ完了。(写真)
 22:30には早くも満員御礼で笑顔の入場制限(写真)

 BGnet「バンコク ゴーゴー情報」バンコクゴーゴー 55ちゃんねる BBS一般公開記念のバンコククイズ第2弾
 ソイカウボーイ近くのソイ23にできる新ゴーゴーの店名はでオープン予定日は。 分かった人はメールを。
 正解者先着1名に会員用IDとパスワードを付与。 期限は7/12 22時(日本時間)。
 正解は、7/13中にBGnetのゴーゴーバー一覧と55ちゃんバンコク【sage進行】BGnet「ゴーゴークイズ」の正解ページに店内の様子の写真と共に記載。

7/10 グラスハウスが(10:00までのハッピーアワー以外に)レイトハッピーアワー(1or2時から閉店まで)を開始。ドラフトビール59バーツとソフトドリンク89バーツ。  10時からは2階でスッポンポンショータイム。

7/10 ロキシーがシャワーブース復活(3人、レベルは並以上)。 一人は最近から圏外へ落ちた某店の人気有名嬢。

7/9 マカオ航空がマカオ/バンコク線を増便。 成田/関空-マカオ線と接続可能「バンコク行き公示運賃を『エコノミー往復 成田/関空 発着 【改定前】¥44,600〜 → 【改定後】 ¥36,700円〜』に」。 航空券比較

7/8 グラスハウスが値下げ第二弾として、ハッピーアワー(-22:00)を設けドラフトビールとソフトドリンクが59バーツに。
 2階ステージがおバカマット風全裸ステージに。 バカラ同様に、1,2階は往来自由で両方楽しめる。

7/6(開始日がずれ込む可能性も)〜 警察の見回り週間。
 警察との関係の太さによるが、過去の経験によれば初日や早い時間帯の露出度は低く、閉店時間が早くなる。

 7/6 BGnet「バンコク ゴーゴー情報」バンコクゴーゴー 55ちゃんねる BBS一般公開記念のバンコククイズ
 閉店したバンコクナナプラザハリウッドの新店名はでオープン予定日は。 分かった人は簡単な理由を添えてメールを。
 正解者先着1名に会員用IDとパスワードを付与。 期限は7/6 24時(日本時間)。
 正解は、7/8にBGnetのどこか(まだ未完成)と55ちゃんバンコク【sage進行】BGnet「ゴーゴークイズ」の正解ページに記載。

7/5 マネージメント変更に伴う混乱を回避するために、2日間の臨時休業をしたグラスハウスが再開。
 再開と同時にバーファインを700バーツ〜に値下げ。

7/5 改善の兆候が見られギンザマーク取り消し。

7/4 リビングドールズショーケースについて、悪質なレディードリンク注文関連の報告が複数あり、断定に足る事実も確認できたので、注意喚起のためにからランク外へ。

7/3,4 グラスハウスがマネージメント変更に伴う混乱を回避するために、臨時休業。

7/1 6/30時点の全77店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表。

7/1 コンビニ各店が酒類の販売禁止時間(午前0時-午前11時と午後2時-午後5時)を厳守。

7/1 日本が、15日を超えない短期滞在での活動を目的とするタイ国民に対するビザ免除措置を開始。

7/1 ビーチクラブが各ドリンク代をハッピーグループ他店と同料金に値上げ。

 7/16 LKメトロにオープン予定のバチェラーの系列店は。 分かった人は簡単な理由を添えてメールを。
 正解者先着1名に会員用IDとパスワードを付与。 期限は7/1 15時(日本時間)。
 正解は、7/1に55ちゃん【sage進行】PGnet「ゴーゴークイズ」の正解バチェラーと系列各店のページに記載。

 7月にLKメトロでオープン予定のゴーゴーはクリスタルクラブ。 分かった人は簡単な理由を添えてメールを。
 正解者先着1名に会員用IDとパスワードを付与。 期限は6/30 24時(日本時間)。
 正解は、7/1に55ちゃん【sage進行】PGnet「ゴーゴークイズ」の正解地図等に記載(期限3時間前に英語版PGcomに情報がアップされてしまった)。

6/28 アップステアーズマーク取り消し。

6/28 19:00-19:30の間に強風と雨
 アルカトラズのサインの一部が「もう、アカン」状態に陥り修理を試みる。 努力の結果、これを選択

6/27 ウィンドミルクラブがウォーキングストリート方向に向けて2つの強烈な変光ライトを点灯(写真)。 とても評判が悪い。 光に反応して事件を起こす奴が出そう。
6/28 光量が半分以下に落とされた。 これで一安心。

6/26に再開したビーチクラブが設置したセンターステージはで使われていた。 分かった人はメールを。
 正解者先着1名に会員用IDとパスワードを付与。 期限は[6/27 24時]又は[英語版PGcomに記載]のいずれか早い時間。
 正解は、期限到来後数日以内に55ちゃん【sage進行】PGnet「ゴーゴークイズ」の正解に記載。

6/26 センターステージを設けるリノベーションのために休業中のビーチクラブが再開(写真)。 6/29は再開パーティー。

6/26 ダンサー数20人割れが続くシャーククラブから圏外へ。

6/25 注目度大のクリスタルクラブアルカトラズに続き、ドラフトビールをアサヒスーパードライにすることを発表。

6/21 アップステアーズのページに明確な区別が必要になった「呼び込み」と「キャッチ」を掲載。
 また、ゴーゴーバー一覧表に、ダンサー数に比してキャッチの比率が高いゴーゴーバーにマークを付けた。

6/21 スーパーベイビースーパーガールの間にあるカルーセルBBが6-9pmの間はビンビール45バーツのプロモーションを6/30まで実施。 バンコクからの派遣コヨーテ(PB不可。他はOKでバーファインは300バーツ)をエサに客を釣る作戦。

6/18 ニューリビングドールズが停電のために22:30過ぎから一時的に営業休止(写真)。

6/17 クラブミスティーズがハッピーアワーの時間を変更し、値上げ(写真)。

6/17 バンコク(ソイカウボーイとナナプラザ)のゴーゴーバー情報の一部を55ちゃんで提供開始。
 詳細情報は情報を蓄積し、精度をアップしてから一般公開を予定。 現在は会員ページで公開し、中身を検討中。

6/14 チャンピオンがハッピーアワーの時間を延長・拡大(8時-10時と0時半-3時)し種類を増やし、35バーツドリンク復活(写真)。

6/13 「クリスタル クラブ 間もなくオープン」の広告を掲げて走るソンテウ(写真)、オフィシャルウェブサイト

6/8 ビーチクラブが新たにセンターステージを設けるリノベーションのために休業。 6/25再開(写真)。
 ダンサーを含む全スタッフはハッピーの奥のステージへと移動。 番号もビーチクラブの番号のまま。

6/3 無駄足を運ばぬように(熟女系)マークを表示。 半熟は非表示としたので半熟にも注目(注意)。
 店内に入った瞬間に、温もりを感じ天国を見るかムンクの叫びとなるかはアナタの人生経験次第。

6/3 19th CARAT Thailandのため、暫くの間は米兵で賑わう店も出そう。 アルカトラズなどは開店時間を早め、ヘブンアバブは星条旗を掲げている。

6/2 6/1時点の全76店対象パタヤ ゴーゴーバー+コヨーテバー ランキングベスト25を発表。

6/1 バーファイン+ショートタイム+自前の専用部屋代の総額"All in"システムの一般公開を自粛し、(2012年までやっていた店・未公開のウォーキングストリート6店を含む)全16店の料金・注意点を一覧表にして会員ページで公開。 様子を見て、再度一般公開の予定。

6/1 2ndとCentralの交差点にあるTopsのフードコートが改装され再開(グーグルストリートビュー)。

6/1 Soi Happy(WSからハッピーへの路地)にあるハッピーグループのオアシスホテル(利用者の感想)が利用料金を395B/2hと大幅に値下げ。  女の子へのキャッシュバック(100B)もあり、利用者が増加中。

5/26 待望のPattaya City Hospitalがソイ ブッカオにオープン(グーグルストリートビュー)。

5/24 仏誕節(Visakha Bucha Day)
5/23の状況 カスノビハロカジノクラブは休業。  他店は通常通りに営業を開始したが、5/24午前1:00-1:30の間に当局からの指導が入り、次々と繰り上げ閉店。
5/24の状況
 5/25の午前0時を待たずに、酒類を提供(販売)しないという建前で営業を開始したゴーゴーバーは、
 アルカトラズカスノビハロリビングドールズショーケースムーンクラブセンセーションズスーパーベイビースーパーガールエックスゾーン

 5/25の午前0時を待って、営業を開始したゴーゴーバーとコヨーテバーは、
 ダイヤモンドシュガーベイビーウィンドミルクラブクリニック(Soi7)、カジノクラブティーザーズパパガヨ

 そんな日には、こんな話題。 http://www.youtube.com/watch?v=Jx6TzPxesUI
 パタヤとバンコクのゴーゴーバーで主に美術系のプロデューサーとして活躍するアダムというアメリカ人がいる。  彼は日本に滞在し、メディア関係(主に博報堂)で仕事をしていたので、その業界関係者なら「あのアダムか」と知っている人も多いと思う。
 アダムは主にタイ(ラヨーンの国立公園など)でロケが行われた竹之内豊主演の太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男-でも影のマルチディレクター役で参加している。  撮影時に日米スタッフの違い(緊張感がある日本組と和気あいあいなアメリカ組。時間など全てに律儀な日本組など)を改めて感じたという。 そんな舞台裏を紹介するショートムービーをアップしたので日本の皆さんにも見て欲しいそうだ。

 アダムはゴーゴーバーの裏方ならではの「(WS)エンジェルウィッチと(バンコク)ナナプラザの看板を取り替えるよ。」「ナナプラザの●●●ゴーゴーが日本風にチェンジしたがっている。何か面白いアイディアはないか。」などの情報提供もしてくれる。 WSでもバンコクでも仕事終了後の0時頃から見掛けるので、見つけたらショートムービーの感想を聞かせてあげて欲しい。

5/24 ハロがハッピーアワー(19:00-22:00)を開始。 ドラフトビール59バーツ(オールタイム)を提供開始。

5/20 スイートハーツから圏外へ。

5/19 55ちゃん各バーのスレに嬢の「移籍情報」書き込みを開始。 「会いに行ったが、いなかった」というムダがないように要チェック! 詳細はルール4-1を。

5/18 4/2付けニュースで「ホステスバーからコヨーテバーへの転身にトライ」を伝えた老舗FLB Barは結局(営業を継続させながら)"For Sale"へ。

5/16 4/25に閉店したハロがMASK Clubの系列店として再開。
 新マネージャーの話では「前と同じフォーマットのゴーゴーバーとコヨーテバーを有するナイトクラブ」。
 5/15時点 5/16は18:00オープンを予定している(多分無理)。 出勤ダンサー数は20名を予定している(多分無理)。
 5/16時点 5/16は19:00にオープンしたが「今日はコヨーテだけで、ダンサーがステージに上がるのは21:30」とのことで、20:30時点ではステージの最終点検中。  で、24時頃行くとステージ上にはコヨーテが4人。 「明日は19時オープンでゴーゴーダンサーもいる」(信じましょう)。 よって、オープン初日のレポは中止。
 5/17時点 大変貌。
 現時点ではトップレスもいないゴーゴーバー(5/16はコヨーテバー)だが、金髪と若さの2つの強力な武器を見せた。
 まだ暫くは不安定だし、言葉選びに苦労する情報なので、詳細レポは会員ページのみ。 営業が落ち着いてから(1,2週間後)ハロページに記載。  このコンセプトで継続できれば人気店になる。 その前に潰されそうな気もする。 行けば分かる。
 5/18時点 ダメな日。

3/29に発生した交通事故(ニュース詳細)。 5/16が四十九日となります。
 亡くなられたのはMs.Chalermsee(愛称ミン)バカラでは719番でした(キャバーンに長く在籍)。 現在も入院中なのがMs.Ooraiponバカラで27番です。

 Ms.Chalermseeに弔慰金や追悼メッセージを、Ms.Ooraiponに見舞金や励ましのメッセージを送りたい方はPGnetまでメールをお願いします。  お金に関しては最良の方法を相談し、メッセージに関しては印刷して、バカラ関係者を通じて渡します。 英語・タイ語の場合はそのまま、日本語の場合はPGnetが作成した英語の翻訳文を添付します。

 なお、バカラ2階の(メガネを掛けた)ママさんは事情を知っているので「モーターバイク、アクシデント」などと話しながらお金やメッセージを渡せば、弔慰金や追悼メッセージ・見舞金や励ましのメッセージとして預かり、御遺族や本人に渡してくれます。

5/14 ダイヤモンドが形骸化していたハッピーアワーを終了。 最低ドリンク代オールナイト55Bに変化なし。

5/12 休業中のLKメトロのコヨーテバーClub BLU(地図)の閉店が決定。 身売り先から判断すると恐怖のバーになる可能性も(会員ページ, 5/13英語版newsにも掲載予定)。

5/11 ゴーゴーバー 一覧にLKメトロのゴーゴーバー 一覧を追加。

5/7 WS入口にオープン3か月のAt Sea Residence。 ショートタイム利用レポをシルバースター3ページに記載。

5/5 閉店したクラブリラックスのジャクジー組が移籍してきたエックスゾーンが、久しぶりにおバカジャクジーを再開。

情報提供掲示板55ちゃん試験運用開始
 ルールを読んで、過去2週間以内の情報をお持ちの方は書き込んで下さい。 何かと特典が増えそうな会員資格取得の早道。

会員ページオープン(もちろん無料。簡単な諸条件あり)
 一般ページには裏を取れた確実な情報しか発表していないが、会員用ページには硬軟問わずに違法情報以外の、噂や裏の取れていない確度の低い最新情報等を未整理のまま雑然と書き込む。
現在の記事は、新規オープン、再開、売り出し店の実態、ウィンドミルにオファー、行方不明ママさん、閉店希望、おデブちゃん、ガリ刺青貧乳整形ちゃん、移籍、パタヤに復帰、復帰ママさん、人気ホステスからママさんへ転身、三人のバージン喪失ダンサー、パタヤ-レインボー渡り鳥、沢尻エリカソックリさん、天童よしみが整形美少女に、バンコクバカラの人気者SARAのパタヤ時代、ダンサー数最少のギンザ、呼び込みはハードゲイ、某店が借り手(買い手)募集開始、最速獲得センセーションズの魅力、バンコクドールハウスの超人気コヨーテがガッカリ大変身で5月に復帰、人気コヨーテ店が"For Sale"、人気店のショート料金・ロング料金などをゴチャゴチャと。

5/5 あの謎の貴公子Mrジュリア〜ンが戻って来た。 ジュリアンの話では「5/5(ゴーゴーの日) 21時頃からバカラで誕生パーティーを行う」とのこと。  昨年同様に「何もないのか」と思っていると、何かが突然始まりサッと終わる。 運の良い人しか見られない。

5/1 スイートハーツがハッピーグループに追随し、最低ドリンク代を(59Bから)65Bに値上げ。

4/30 脱落取り消し ファーレンハイト、  脱落 ロキシー、  ダウン プライベートダンサー、  アップ リビングドールズショーケース

4/30 55ちゃん書き込みルールを一部変更。
 1), 書き込み情報は過去「1か月以内」から「2週間以内」へ鮮度アップ!
 2), 投稿規制は一部緩和。
 まだ、規制に引っ掛かる場合は代行書き込みをしますのでメールでどうぞ。

4/30 (二代目)沖縄料理「うまんちゅ」が入居しているビルとの契約切れで一旦閉店。 再開希望だが移転先は未定。
 初代うまんちゅの経営者は2011年末よりクウェートにて日本料理店を経営。

4/28 ソイダイヤモンドを除く37ゴーゴーバー各詳細ページの「正面写真と地図」欄に「撮影地点をグーグルストリートビューで見る」項目を追加。

4/27 センセーションズのページに初心者向け解説!?「ゴーゴーダンサーとコヨーテダンサーの区別」!?を掲載。

4月 シュガーベイビーがハッピーアワーを廃止し、最低ドリンク代を(50から)80バーツに値上げ。
 系列のウィンドミルクラブは変更無し。

3/28から無茶な条件(会員ページ)での「借り手(買い手)」募集と並行しながら4/21再開を目指していたグーグルが自主再開を一応断念。 3/28に遡って閉店認定。 ママさんはアイアンクラブにいる。

4/25 コヨーテバー ハロ(地図)が閉店。

4/24 ワッツアップで107番、次にサファイアクラブで54番として雑誌でも人気があった20歳になったばかりのオーイ。  現在はちょっとふっくらして(+2kg)ロキシーの看板コヨーテ302番。 「ゴールデンウィークには会いに来てね」とのメッセージ中に書いた「ロキシーは客が少ないし、BFが高いからまた辞めるかも。」 の話の通りに現在はリビングドールズショーケースの72番。

4月 スパンキーズがハッピーアワーとドラフトビールを廃止し、最低ドリンク代を(59から)110バーツに値上げ。

4/22 現在も営業中である人気コヨーテ店が超高額で極秘に"For Sale"。 売り出し価格等を含む詳細は会員ページ

4/13 ハッピーグループのビーチクラブが値下げ攻勢。 基本的な飲み物を95バーツ、ドラフトビールは59バーツに。 LDの95バーツ、BFのオールタイム500バーツはパタヤ最安。

4/12-19ソンクラーン水掛け。 4月19日はイベントのためにビーチロードは全面通行止め。 4/12前は散発。
 里帰りダンサーも多く4/18ハッピーグループ休業・4/19アルカトラズ休業など、ダンサー数が命のゴーゴーバーは変則営業。 「休んだら3,000バーツの罰金」を課すなど対策を講じているが「じゃあ、辞める。戻ったら他のゴーゴーに移る」など反発を招いているだけ。
 PGnetも尋常でないこの期間(4/8-19)の即レポは中止し避難。 4/20からはピタッと止むので再開。

4/11 クラブリラックスが閉店。

4/7  不評だったBFアップを撤回し、BF変動制を導入。 かなり苦しいメンバーではあるが、トップレス組10名復活を受けワッツアップ復活。 ダンサー数の多さを評価。

4/7 バロンクラブが閉店。

4/5 シュガーベイビーウェブサイトをオープン。

4/4 オープンから2ヶ月が経過したセンセーションズ。 ダンサー数は開店から閉店まで毎日常時80名以上をほぼキープ。 2/4の開店初日からレベルを下回ることなく、絶好調のまま獲得。 数は圧勝だが、バー自体の面白味やダンサーの新鮮さに欠ける

4/3 プライベートダンサーが日本人用に「アサヒ スーパー ドライ」を提供開始(写真)。

4/3 WS某ゴーゴーが事実上の借り手(買い手)募集を開始(未確認情報を含む金額等の諸条件詳細は会員ページ)。

4/3 光景が目に浮かぶペパーミントのミッドナイトオンステージ(バカラではオープニングオンステージ)の曲

4/2 無意味な店名に変更準備?→ビブロス

4/2 15年以上営業を続ける老舗FLB Barがコヨーテバーに転身。 現在、在籍コヨーテは年増数名のみ。 若いコヨーテは10日間だけの派遣組。 差が大きすぎて先行き不安なので、2ヶ月の経過期間を経て地図への記載を検討。 最低ドリンク代は50B。

4/2 グラスハウスがドラフトビールをドリンクリストに追加し、最低ドリンク代を75バーツに値下げ。

4/1 心配されたハッピーグループの値上げも無く、平穏な4月のスタート。
2/1に店舗の営業部分を元の広さに戻したコヨーテバー 23Club(地図)がダンサー数を10名以上に戻す。

3/27 25:30 Mixx discoに警察と関係機関の手入れ(3/28休業、3/29再開)。 今回は旅行者のパスポートチェックも行われ「近日中に再度やる」と注意喚起。 プーケットでも同様の捜査が最近あった。

3/27 Soi14/15 旧Illusion跡に、2/27にオープンしたばかりのナイトクラブ"Movida"が閉店(写真)。

3/26 チャンピオンが最低ドリンク代を55バーツに値上げ。 経営努力に敬意を表しだったが圏外へ。

3/20 ソイ LK Metro(地図)のClub Bluが30日間の営業停止処分。

3/19 New York Club(旧New York New York)。 コヨーテクラブ転身後も客はまばら。 数週間前に閉鎖され、現在はドアに"FOR SALE"のボードがぶら下がる(写真)。

3/18 8pm ソイ13/3にゴーゴーバーNight Lovers The Club(写真)がオープン。 場所柄、お釜の混入が心配されたがダンサーは皆女性(詳細)。

3/17 バーダビンがドラフトビールの提供を復活し、最低ドリンク代を値下げ。

3/17 旧サイトでも伝えたが、パレードをはじめとするSt Patrick's Day関連行事が各所で行われた。 ウォーキングストリートでは、パーティー曜日のプライベートダンサー以外にもウィンドミルクラブサファイアクラブシュガーベイビーヘブンアバブ、コヨーテバー ティーザーズなどアイルランド系の店を中心に多くの店でパーティーが開かれた。

3/16 グラマーがクラブに業態転換(写真)。 下記リストと地図から削除。

3/16 10:30pm頃、ビーチロードのロイヤルガーデンプラザ前で死傷者ゼロの事故(写真)。 道はふさがれ、バスは乗降扉が開かず現場は混乱。

3/15 未成年者雇用でヌイズクラブ2警察の手入れ

3/14 警察見回りのため、10pmから0amまで各ゴーゴーは露出を自粛。

3/14 3/13に臨時休業したグーグル(写真)が通常営業再開。

3/13 3/11の10:45pm頃ソイ LK Metro(地図)のClub BluとSugar Sugarに警察の手入れ。 Sugar Sugarは同日中に営業を再開したが、Club Bluは営業休止、3/12は休業、3/13から通常営業再開(写真)。

3/10 夜のウォーキングストリートのど真ん中で寝たいから寝るイヌ(写真)。 向こうにはアルカトラズファーレンハイト、反対側ではカウボーイマンがパフォーマンス中。

3/9 ハッピーグループがLDを130バーツに値上げ。 ハッピー情報にも3/3に書いておいたが、短期間に連続値上げが過去のやり方。 今回もまだ目が離せない。

3/8 人気下降中のシャンパーニュ(地図)が巻き返しを図り、本日から新看板を設置(写真)。

3/7 オープンから1ヶ月経過したセンセーションズが、いきなり評価。 高料金と露出度の低さが影響し、在住には人気薄だが、出勤ダンサーは毎日80名超。 閉店近くでも50名超おり、バカラに対抗できる唯一のゴーゴーに成長。

3/7 人気急上昇のレディーラブ(地図)が日本人向けに日本語ネオンサイン・ちょっと笑えるPRボードを作成(写真)。

3/5 内装工事のために休業していたヌイズクラブ2が再開。

3/4 グラマーが最低ドリンク代を90バーツに値上げ。LDはパタヤ最安の90バーツに値下げ。

3/1 ハッピーグループ各店がPB代を700バーツに、最低ドリンク代を65バーツに値上げ。 ビーチクラブはHH終了時間を9:30に繰り上げ。

3/1 シャークグループのライトハウスが日本人向けにアサヒスーパードライの提供を試験的に開始。 「アサヒ!」と言っても通じない場合は、壁(鏡)にある写真を指差し注文。

3/1 マッシュ(地図)が閉店。 ダンサーたちは全裸度が高く満員状態もしばしばのサブマリンへ移籍。

2/28 1月後半から辛うじてコヨーテバーの体裁を保っていたドリームズバー(地図)が閉店。

2/27 シュガーベイビーが日本人向けにウーロン茶と緑茶の提供を開始。
 その後メニューに載っていないし、店員にも徹底されていないため、飲むためには日本人マネージャーに頼むしかない。

2/27 10pm Soi14/15 旧Illusion跡(ベイビードールズ向かい)にナイトクラブ"Movida"(ロンドン・ドバイにある有名ナイトクラブと同名だが無関係)がオープン。 盛り上がるのは0am過ぎから。

2/25 万仏節(Makha Bucha Day) 過去の例によれば、GoGoバーは休業。今年も休業。
2/25夜状況上記通り。 全店休業。 日付が変わった26日0時からウィンドミルクラブカスノビシュガーベイビーがオープン。
ついでにハッピーグループの今年の休業日は2/25,4/18,5/24,7/22,23と投票日及びその前日。

2/22 「可能な限りリアルタイムで情報を発信したい」グラスハウスが公式Twitter(@GlasshouseAgogo)を開始。

2/22 内装工事のために休業していたバーダビンスマイルロックガールズが再開。

2/17 ゴーゴーダンサーが消滅し、各種料金が高騰したワッツアップから圏外へ。 パタヤ最安料金で気軽に立ち寄れる、パタヤ版田舎娘の登竜門チャンピオン復活。

2/16 ギンザの隣に日本人と米人による共同経営のグラスハウスがオープン。

2/16 ハッピーグループ経営のホテル オアシス(Oasis Guest House)が予定より半月以上遅れてオープン(詳細)。

2/13 ウォーキングストリートに「東欧系特殊店」Russian Cabaretがオープン。

2/4 センセーションズがオープン。

2/1 コヨーテ多数のサファイアクラブが全裸おバカマットを設置。 オープン時間を8:30pmに繰り上げ。

2/1 コヨーテバー 23Club(地図)が店舗の営業部分を元の広さに戻す。

 1/30 ダンサー確保に苦戦中のチャンピオン(地図)が生ビールをオールタイム35Bに値下げ。パタヤ最安料金に並ぶ
 1/27 スタッフパーティーのために、ニューリビングドールズ(地図)が一日だけ休業
 1/27 水曜日のカレービュッフェが好評なプライベートダンサー(地図)が、日曜日にはチリコンカーニをサービス
 1/26 Soi7地域(地図)で夜間長時間停電。 回復することなく、多くの店が繰り上げ閉店
 1/24 噂として1/21に英語版でのみ伝えた「ドールハウス(地図)閉店」が現実のものに。
            ダンサーやスタッフの一部は1/25からリビングドールズ(地図)に移籍
 1/22 12/25休業、1/5再開、1/15休業のGlamour A-GoGo(地図)が再開
 親日ゴーゴーへのアイディア応募先・パーティー等の申し込みについての連絡先
 ウィンドミルクラブグループ ボスDavidの日本人顧客重視策や投資家募集について(詳細)

 1/17 ハッピーグループなど数店舗を除き、ダンサー確保に苦悩するゴーゴーが短期間で続出中
 1/17 警察による薬物チェック等の手入れで1/15 22:00前から臨時休業したアルカトラズ(地図)が通常営業に戻る
 1/16 シュガーベイビー(地図)が入り、ダンサーを一時移動中の同グループ ウィンドミル(地図)がへ転落
 1/16 ダンサー数減少に補充が追いつかないスーパーベイビー・スーパーガール(地図)がへ転落(寸評参照)
 1/14 2012年5月に閉店したカルーセル旧店舗が、2,9xx,xxxバーツで買い手を求めるお知らせを掲示
 1/10 1/3からの再開宣言にもかかわらず、今月は1日しか営業していないハロ ゴーゴー(地図)。
            ダンサーは既に、シュガーベイビーやプライベートダンサーに移動済み。1/10に遡って閉店認定。
            コヨーテ部門は通常営業を継続中
 1/4 排水工事の不備により、1/4 午前1:00頃より臨時休業したシュガーベイビー(地図)が1/4夜は通常営業に戻る
 1/1 年越し直前から午前1:30頃までWSを含む地域で、断続的ながら、ほぼ停電という状態が続いた。
            ペパーミント(地図)周辺は特に長引いた


☆2012年

 12/29 11月にドリンク代を値上げしたNew Living Dolls 1(地図)が元の価格に戻す(59B〜)
 12/26 Soi7 Silver Star2(地図)前の路上でタイ人射殺事件発生
 12/25 Soi14角(マンダリンの反対側)にウィンドミル(地図)グループのシュガーベイビー(地図)がオープン。
            昼夜休まずの突貫工事で25日22時過ぎにドタバタオープン。ウィンドミルとほぼ同じ料金体系。
 その後 観察経過期間の1ヶ月を待たずに、いきなり入り(寸評参照)
 12/22(21には間に合わず) 13:00 Soi13/2にゴーゴーバー マイアミがオープン。
 その後 午後の早い時間の暇潰しレベル。店舗内でのフリーWi-Fiを開始
 12/22 営業許可期限切れで11/7から休業させられていたサブマリン(地図)が、ダンサーをMASHから戻し再開
 12/22 ライトハウスとマンダリン(地図)がハッピーアワー終了後の21:30以降もドラフトビールを(80Bから)70Bに
 12/21 呼び込みと釜チーママにカモられる初心者が後を絶たないが、ダンサー数が回復したロキシー(地図)が復活
 12/21 バーダビン(地図)がドリンク代を値上げ(59B〜)
 12/15 ワッツアップ(地図)が復活。いつも同じショーだが、明るさが人気。ダンサー数の多さも人気
 12/14 20:00 ソイLK Metroにゴーゴーバー レディーラブ(地図)がオープン。
 その後 開店1ヶ月を機に、1/14より開店時間を16:00に繰り上げ、ハッピーアワー(16:00-21:00)を設け、ドリンク代を50B〜と
            大幅に値下げした。 ダンサー数(レベルは低い)・露出度共にアップ(21:00頃から)
 12/14 6日にゴーゴー(半分以上がコヨーテ)として再開したNewYork NewYork(地図)がメインステージを撤去し、
            0時まではダンサーのいないオープンドアのバーに。
            0時以降も、いわゆるゴーゴーとはイメージを異にするので、地図・下記一覧表からは除外
 12/11-13 国家警察会議が行われ、トップのアドゥル警察大将らがWS等を視察。露出自粛、繰り上げ閉店などを実施
 11/22 警察の指導により11/15から休業させられていたクラブリラックス(地図)が再開。
            ダンサー数半減かつ(当分の間は)自粛気味にパワーダウン。圏外へ。
            ママさんMikiは消え、現在の店の状態は「風前の灯」
 12/6 クラブミスティーズ(地図)がドラフトビールを35バーツ(22:30まで)のパタヤ最安価格に
 12/2 自粛中でパワーダウンのクラブリラックス(地図)がハッピーアワー生ビールを39Bに値上げ
 11/14 ハッピーグループで客数が最も少なかったキャバーン(地図)が閉店。ダンサーはビーチクラブへ移動
 11/4 情報が錯綜していたロリポップ(地図)が開店5周年目前で閉店。ダンサーの多くはハロへ移動。
            同日 コヨーテバー ハロクラブはロリポップからのダンサーを迎え入れ業態転換。名称をHalo A-GoGo(地図)に変更
 SB,SGのダンサー10名余が禁煙のバンコクバカラ1階へ。真相は不明だが「タバコ臭いから」が表向きの理由の一つ。
            バンコクのゴーゴー←→パタヤのゴーゴーは珍しくないが、短期間でこれほどの人数移動は稀
 パタヤ一の人気を誇るハッピーグループ(Baccara,Beach Club,Happy,Peppermint)が日本語ウェブサイトを公開

 11/27 ビーチロードSoi8 ガラス張りのDream's Bar(地図)がコヨーテバーとしてグランドオープン。
            しかし、コヨーテはほんの2日間でほぼ消滅。現在は「普通のバー」状態
 11/24 エアポートクラブ(地図)は11/22に生ビールを85B→125Bに大幅値上げしたが、2日間で元の85Bに
 11/10 ウォーキングストリート南口外側Bali Hai Complex内2階にGlamour A-GoGo(地図)がオープン。
            ボスは前ロリポップの共同運営者のため、ロリポップからのダンサーも一部合流。
            2週間でダンサーを35名まで増やしたが、その後も客数が増えずダンサー数激減。ほぼコヨーテバー状態
 数ヵ月後 The AvenueにバービアやゴーゴーをテナントとするFabulous Entertainment Complexがオープン
 10/4 ほとんどがコヨーテの3階建てゴーゴーバーShowGIRLSがオープン(地図)。
            座席数とダンサー数はLKメトロ随一だったが、1ヶ月で2階以上は閉鎖。ダンサー数減少。ただし、露出度はアップ
 10/15 バイアグラと同様の効果を持つED薬Silagraの販売開始(Bangkok Post)
 7/30未明 Soi LKメトロ Paradiseに捜査当局の手入れ(未成年者雇用でママさんを逮捕)
 7/21 コヨーテバー(Papagayo)NEXT DOORがPAPA gogo(地図)としてオープン。
            客足が途絶えると、繰り上げ閉店して、ダンサー達はPapagayoへ移動
 7/3 Sapphire Clubが本格的な日本語版ウェブサイトを公開。写真等は英語版からのみアクセス可
 8/2,3 三宝節と安居入り 過去の例によれば、多くのGoGoバーは休業(8/3は一部営業の可能性あり)。
            8/2夜状況上記通り。全店休業
            8/3夜状況スーパーグループは休業。24時01分までに営業を開始したゴーゴーは、
            Alcatraz, Casnovy, Dollhouse, Living Dolls Showcase, Lollipop, Moon Club, Sapphire Club, Windmill Club
 7/8 チョンブリ地方選挙 過去の例によれば、7/7 18:00 - 7/8 20:00(22:00)頃まで多くのGoGoバーは休業
            7/7夜状況上記通りに全店休業。7/8は多くの店が通常営業又は開始時間繰り下げ(22:00)で営業
            7/8夜状況上記通り。20:00-22:00に営業開始(1店のみ休業。酒類の提供・非提供は店による)
 6/17 パタヤ市長選挙 過去の例によれば、6/16 18:00 - 6/17 20:00(22:00)頃まで多くのGoGoバーは休業。
            6/14夜現在上記通り。6/16ほぼ全店休業。6/17多くの店が通常営業又は開始時間繰り下げ(22:00)でも営業
            6/15夜現在上記通り。公式ウェブサイトにelections days(6/17)を休業日としているHappyグループも通常営業
            6/16夜状況上記通り。全店休業
            6/17夜状況上記通り。20:00-22:00に営業開始(1店のみ24:00。酒類の提供・非提供は店による)
 6/5 ママさんMikkiの号令でClub Relaxxxに10名超が大量入店(キラ星在籍も現在たったの7名、地図)露出度↑
 雨の影響でウォーキングストリート周辺は6/1 24:30頃から停電
 5/30 WS Soi16のClub Relaxxxがコヨーテゼロのゴーゴーとして再開
            ママさんはベイビードールズ、ウィンドミル、]ゾーンでおバカ路線を突っ走ったMiki。(地図)
 6/4 仏誕節(Visakha Bucha Day)のためにバーは原則的に休業