パタヤ ゴーゴー情報 > ピンポイント地図一覧 > 日本食 成田(なりた)
日本食 成田(なりた) 地図

 現時点では新しいグーグルマップの仕様が「ピン吹き出しリンクを作成できない」状況にある。
 ピンポイント地図左にある一覧、又は下記「ストリートビュー」をクリック。

通称名
オフィシャルサイト等の検索
日本食 成田(なりた) ストリートビューN3
補足説明(詳細は会員ページ参照)
 パタヤ 日本食 成田(なりた)
 2017年4月オープン



★☆掲示板55ちゃん該当スレレストラン情報☆★
【日時】
 2017/5/20(土) 17時
【レポ】
 2017年4月下旬オープン。
 営業時間は12-23時。
 壁には日本の建築事務所の標識。 しかしメニューに日本語はなかった(泰英中)。

 新規店チェックのいつものコースで、まずは餃子。焼き餃子しか頭になかったが出てきたのは「揚げ餃子(60B)」。
 肉や魚との組み合わせでのサラダはあるが、サラダ単独はメニューはなく、特別注文(80B)。
 メインは本来ならカツカレー(120B)だが、食傷気味なので他店では見ないサーモンカツカレー(140B)を注文。

 近くにあった「まなみ」のカレーは味がなかった。 今もある「ラーメンチャンピオン」のカレーは砂糖入れ過ぎでひたすら甘い。 成田のカレーは日本人としては違和感なし。
 耐辛能力が園児レベルのPGnetには辛すぎたが、普通の日本人なら問題ないレベルのはず。
 日本人リピーターが「まなみ」「ラーメンチャンピオン」「成田」の中から再度カレーを選ぶとしたらほぼ全員が「成田」を選ぶはず。

 請求金額はメニュー通りで別途加算はない。 足し算するだけ。

 写真はブログ
 http://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2017/05/4.html


【ずーっと30%オフ継続中でジャンボのライバルに】
 写真はPGnetブログ
 https://pgnet-pattayagogos.blogspot.com/2017/11/30.html
【レポ】
 現在は年中無休で営業時間は12-23時。

 みんなの感想をまとめると「コスパはジャンボとドロー」。
 ジャンボ定番メニューの「カツ丼(成田では84バーツ)」で確認してみた。

 味はドロー。 両者とも、よく日本人好みの味を再現していると感心する。
 量は成田の方が僅かに多いかも(余談だが、ジャンボは「ご飯切れ」になることがある。 そんな時は路地の向こうにあるファミリーマートで容器入りご飯(15バーツ。ファミマでチンすると出来上がりが早くなる)2パックを調達する。 すると、1つ半を使用してカツ丼を作ってくれるので、使用量は250グラムほどと推測される)。
 肉質はジャンボの勝ち。
 成田は長ネギ使用(少量)、生姜付き(漬物・味噌汁なし)、無料水なし。
 トータルでは「肉質」が決め手となって、ジャンボに軍配。



★☆掲示板55ちゃん該当スレレストラン情報☆★